越前甲・1287m峰

平成14年3月3日平成16年3月21日

HOME山スキーの部屋に戻る越前甲の西隣・1287m峰のスキーMAPへGO!



平成16年(2004年)3月21日  皿川1287m
 <メンバー>Kimura、Kato、YAMADA


皿川林道

荒土の村はずれを(除雪終了地点、標高190m)
7時15分に出発。長い林道歩きです(>_<)
橋から林道をショートカット。林道に出て
そのまま尾根に取り付き、次第に広大斜面♪

山頂には11時36分着。雪のテーブルで乾杯♪
経ヶ岳や越前甲の姿が美しい!
帰りは広大斜面を快適スキー(^o^)/
フリートレックの試走はまずまずですが、
やはり普通のスキーの方が、乗る楽しさがあります。
フリトレは残雪期までしばしお預けです。

迫力の越前甲
主稜線
広大斜面
白山と越前甲
山頂
広大斜面

TOPに戻る


平成14年(2002年)3月3日  越前甲の西隣・1287m峰


<メンバー>Yamagata、Kitazawa、Okada、Hamada、Kimura、YAMADA

長い林道歩き

キャンプ場らしき立派な建物がある集落はずれから
除雪してなく、標高150mほどの地点から歩き出す
はめになる。林道は途中所々デブリが出ていて、
慎重に通過。この林道は皿川右俣へ延びており、
そのまま詰めてもいいが、距離が長くなるので途中の
橋の所から杉斜面に入って最短ルートを登ることになる。
標高700mほどで再び林道。そこから上は広大斜面!
登山開始地点の標高が低かったので予想外の時間が
かかってしまう。山頂でいつもの雪のテーブルを作り、
風よけブロックを積んでからビールで乾杯。大日山、
越前甲、加賀甲、法恩寺山(スキージャム勝山)、
白山の景色を十分に堪能しました。SCENEO2AIRCOREは
トップが短いので登りやすく、滑りも操作しやすく
超GOODでした! 


越前甲

広い稜線

快適な稜線

越前甲と白山


TOPに戻る
HOME山スキーの部屋に戻る
QLOOKアクセス解析