v6アドレスのセキュリティについて


「v6プラス」はipv6を利用したサービスです。その性質上、「各端末」に一時的なv6ipアドレスとほぼ固定のv6ipアドレスが付与されます。このため、IPv6についてはホームゲートウェイのセキュリティ設定を変更したほうが良い箇所があります。

ホームゲートウェイのデフォルトの設定は下記です。

  • IPv6ファイアウォール機能「有効」
  • IPv6セキュリティのレベル「標準」

※フレッツ光ネクスト網内での折り返し通信を許可し、その他のIPv6通信を使用したインターネット側からの通信を拒否する設定です。

デフォルトではフレッツのIPv6利用者間で接続ができるため、セキュリティのレベルを「高度」に変更した方が安全です。

  • IPv6ファイアウォール機能「有効」
  • IPv6セキュリティのレベル「高度」

※フレッツ光ネクスト網内での折り返し通信を拒否し、その他のIPv6通信を使用したインターネット側からの通信も拒否する設定です。

IPv6セキュリティのレベル変更は、下記の手順です。

  1. http://ntt.setup(またはhttp://192.168.1.1)にアクセスします。
    ユーザー名:user
    パスワード:お客様が設定したパスワード
  2. 画面左側にある「詳細設定」メニューの「IPv6パケットフィルタ設定(IPoE)」をクリックします。
  3. 表示ページの IPv6セキュリティのレベル を「標準」から「高度」に変更し、「設定」ボタンをクリックします。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。以上で設定変更は完了です。

※「v6プラス」対応ブロードバンドルータをご利用の場合は、各メーカーのマニュアルの参照をお願いいたします。

お問い合わせ

お申し込みや料金、プラン、お客様情報の変更は下記まで、お問い合わせください。

0120-010-865

  • 受付時間:月~金9:00~21:00 土祝9:00~17:00
  • FAX:0776-21-5824
  • 電子メール サポート、技術的な内容 : support@mitene.or.jp
    料金、サービス的な内容 : info@mitene.or.jp