蓮華温泉

平成18年(2006年)5月3〜4日平成25年(2013年)5月4〜5日平成29年(2017年)5月3〜4日

HOME山スキーの部屋に戻る



平成29年(2017年)5月3〜4日 Taka、Oba、YAMA




5月3日 栂池〜白馬乗鞍岳〜蓮華温泉


Obaさんと一緒に自宅を5時出発。
徳光PAでTakaさんを乗せます。
<高速休日 3700円>

栂池からゴンドラとロープウェイを
乗り継いで一気に自然園へ!

天気は薄曇りで気温がかなり高い
ので、すぐ汗ダラダラ....


動画(4分30秒)へGO!

ロープウエイ駅から出発(9:58)
天狗原への登り(obaさん提供)
白馬大雪渓方面(10:23)
天狗原への登り
白馬大雪渓方面(10:50)
天狗原に到着(obaさん提供)
天狗原(11:11)
天狗原(11:28)
白馬乗鞍岳を目指します(11:35)
火打・妙高方面(12:05)
火打・妙高方面(12:15)



白馬大池(12:31)


天狗原でやっと休憩。ポットのお湯で
カップ麺の昼食です(^^)

昼食後、白馬乗鞍岳へ向かいます。
上に行くほど風が強くなります(>_<)

山頂付近は夏道が出ていました。
ドロドロで歩きにくかったです。

白馬大池を横断して、天狗の庭を
目指します。

お待ちかねの滑降タイム♪ 雪質が
良くて気持ち良かったです(^^)/
白馬大池(12:36)
白馬大池(12:41)
(12:43)
雪倉・朝日方面(12:446)
天狗の庭(13:07)
雪倉・朝日方面
雪倉・朝日方面(13:10)
(obaさん提供)
火打・妙高方面(13:15)
(13:22)
雪倉・朝日方面(13:27)
(13:52)



蓮華温泉に到着(14:02)


このまま滑って行くと、早く着いて
しまうので、蓮華温泉を眺めながら
ひと休み(^^)

温泉とビールがたまりません。夕食を
腹一杯食べて、満足満足(^^ゝ


5月4日 蓮華温泉〜船越の頭〜金山沢

朝日岳に行く人達は早立ちして行き
ます。朝食後、ゆっくりスタート!
朝食(5:35)
蓮華温泉を出発(6:49)
(7:04)
五輪山方面(7:44)
五輪山方面(8:20)
クラック(8:45)
朝日・五輪方面(9:28)
雪倉・朝日方面(9:46)
雪倉・朝日方面(9:57)
(takaさん提供)
雪倉・朝日方面(10:17)
白馬大池(10:55)



船越の頭を目指します(obaさん提供)


最初は広い谷を進み、途中で尾根に
入りますが、急登が多くて疲れます(汗)

朝日岳や雪倉岳の展望に癒されながら、
ヨレヨレで登って行きます。

白馬大池で早めの昼食休憩。今日も
ポットのお湯でカップ麺(^^)

最後の力を振り絞って、船越の頭を
目指します。
(11:30)
(11:55)
船越の頭(takaさん提供)
金山沢へGO!(obaさん提供)
金山沢(12:21)
白馬槍と杓子岳(12:32)
金山沢(13:02)
デブリ(13:07)
杓子岳と白馬岳(13:11)
白馬大雪渓(obaさん提供)



猿倉荘(13:45)


船越の頭でシールを剥がし、スラフを
まき散らして金山沢にドロップイン!

途中から斜度が緩みますが、雪質が
グサグサで滑りにくいです。

出口付近はデブリランドです。休み休み
滑って大雪渓に出ます(^^)/

猿倉荘から栂池へタクシーで戻ります。
栂池で温泉に入って無事終了(^^ゝ

TOPに戻る



平成25年(2013年)5月4〜5日 Oba、Nakanisi、YAMADA


5月4日 栂池〜白馬乗鞍岳〜蓮華温泉


4時に自宅を出ます。丸岡ICから高速に乗り、
尼御前SAに寄ってから糸魚川を目指します。
(休日割引で2350円)

栂池高原スキー場は閑散としていました。
雪がないせいか、駐車場もガラガラです。
計画書を提出してゴンドラとロープウエィの
切符を購入します。(片道1720円)

ロープウエィ終点からシール歩行。八方尾根や
白馬岳は、雲に隠れていました。

ロープウエイ駅から出発(9:35)
天狗原への登り(9:45)
白馬乗鞍岳(10:23)
白馬乗鞍岳を目指します(11:19)
焼山・火打方面
白馬大池(11:44)
天狗の庭(12:45)


危ない亀裂(13:00)

白馬乗鞍岳の登りでクトー装着。白馬大池で
休憩。お湯を沸かしてカップ麺の昼食です。

天狗の庭付近はスキー跡だらけ。新雪が
かえって厄介になっています。

時間が早いので、谷を登り返して1本
だけ滑りました(^^)

早めに部屋に入って、温泉&ビール♪
焼酎のお湯割りで、夕食までにかなり
出来上がってしまいました(^^ゝ

今日は、雪倉岳は視界が悪かったみたい
ですが、朝日岳はまずまずだったとのこと。
蓮華温泉が見えます!(13:02)
朝日岳方面
(Obaさん提供)
(Obaさん提供)
(13:17)
蓮華温泉に到着(14:09)


5月5日 蓮華温泉〜白馬大池〜金山沢(6:27)

朝風呂でまったり。絶好の登山日和です(^^)/
このまま帰るのが勿体ない気持ちになります。

朝ご飯をいつもの倍ほど食べたので、お腹が
辛かったです。ノロノロと尾根に取り付き、
ヨレヨレで登っていきます。

前後のグループはみな金山沢に行くよう
です。休みながらゆっくり登っていきます。

途中で右にコースを取りすぎて、夏道に入って
しまいます。スキーをザックに取り付けて
ツボ足になりました。

朝日岳と五輪山(6:27)
(6:39)
(7:06)
朝日岳と五輪山(7:49)
(8:23)
雪倉岳(8:34)
雪倉岳(9:25)
小蓮華岳(10:11)
白馬大池(Obaさん提供)


船越の頭を目指します(10:57)

白馬大池で早めの昼食休憩。前後のパーティも
ここで休憩です。ポットのお湯でカップ麺を
食べました(^^)

昼食後、相前後して船越の頭を目指します。
脚に疲れが溜まって、ヘロヘロで歩きます。

金山沢は新雪で意外と綺麗でした。さっそく
準備して、ドロップイン! 

デジカメの電池が切れたので、今日の写真は
携帯で撮りますが、スキーの動きについて
いけません(泣)

動画はObaさんのカメラで交互に撮りました。
朝日岳方面(11:32)
白馬岳方面(11:45)
(12:03)
金山沢(12:21)
金山沢にて(yamagoroさん提供)
金山沢(12:32)
デブリ帯(Obaさん提供)
金山沢の出口(Obaさん提供)


白馬大雪渓(Obaさん提供)

金山沢の雪質はザクザクで良くなかったです。
下に行くと、次第に滑りにくくなります。

途中のノドはいつものようにデブリランドに
なっていました。慎重に横滑りで脇を下って
行きます。

白馬大雪渓は静かでした。雪崩事故の影響で
入山者が殆どいないようです。

猿倉の駐車場も車が少なかったです。猿倉荘も
静かな雰囲気。いつもならタクシーが何台も
客待ちしているのですが、今日は1台もなし。
山ごろさんが、携帯電話でタクシーを呼んで
くれました(^^ゝ (栂池まで5200円)

TOPに戻る



平成18年(2006年)5月3〜4日

<メンバー>Okada、Futatuya、Kitazawa、Tachiyo、Nakanisi、Takagi、Miyamoto、YAMADA


白馬三山

栂池からゴンドラ・ロープウェイ利用で
入山。天狗原から白馬乗鞍岳への
斜面は登山者の列。
ロープウェイ終点 10:24発

雪倉岳

山頂で休憩。素晴らしい展望です。
天狗原 11:15〜11:23
白馬乗鞍岳 12:08〜12:46(昼食)

朝日岳

大池を横断し、天狗の庭付近で、
黄色ウエアのMINMINさんに遭遇♪
一緒に滑ることになりました(^o^)/

天狗の庭

去年と同じく、谷コースと尾根コースに
分かれますが、これが今回の反省点に
なりました。

蓮華温泉

4名はそのまま谷を滑りましたが、
尾根コースに戻った1人が転落! 
スキー板とストックを紛失し、
腰と首を強打してしまいました。

滑り下りた谷

蓮華温泉には1時間遅れで到着。
明日の雪倉岳計画は中止となりました。


栂平

雪倉岳に行くoba&otakuペアと
MINMINさん達を見送って、また
温泉に入ります。
蓮華温泉 7:38発

雪倉岳

今日は絶好の条件で、大勢の登山者が
雪倉岳を目指していきます。振り返れば、
雪倉岳の中腹で登山者が列をなしています。
ヤッホー平 9:07〜9:25

栂平

角小屋峠からやっとスキーが滑ります♪
クラシックコースをのんびり滑るのも
いいもんです。
角小屋峠 10:14〜10:44

木地屋

Futatuさんが付き添いで、ザックに板を
付けて歩いて下山。ほんとうにご苦労様でした。
木地屋 12:01着


TOPに戻る


HOME山スキーの部屋に戻る