新穂高〜西穂沢

平成9年5月11日 <メンバー> Okada、Yamagata、Hasitani、Futatuya、Hamada、YAMADA

HOME山スキーの部屋に戻る 西穂沢の地図


西穂沢

ゲート出発は7時。周囲には雪の
かけらも無し。穂高牧場まで30分。
白出沢にも雪は無し。夏道を通って、
西穂沢を目指す。標高1750mで西穂沢に
降り立つ。ここまで来ると雪は十分。
谷はデブリで埋め尽くされ、
帰りのスキーに泣かされそう。

稜線まであとわずか

傾斜が次第にきつくなり、階段登高。
途中で落石があり、全員パニック!
4人が先行して、標高2590mで
行動中止となる。稜線は目の前だが、
時間がない。遅れていた2人が待つ
標高2485mまで戻る。この斜面が
スリリングで、たいへん良かった。

滑降スタート

あちこちで写真を撮り、
落石の心配のない標高2175mで
やっと昼食。交代で落石の見張りを
しながら、ビールで乾杯(^o^)/
真っ白な抜戸岳や大ノマの斜面が、
実にまぶしかった。

デブリの急斜面

最後はデブリに悩まされて、
よれよれのスキー。標高1750mで
スキーをザックにつけて、つらい
登山道歩き。白出小屋には15時25分到着。
帰りはコゴミを採りながら歩きました。
穂高牧場はコゴミの宝庫です♪

楽しい仲間達

小鍋谷出合のゲートには17時過ぎに
到着。もうくたくたでした。
1000円の温泉に寄って、お疲れさん。
家に着いたのは22時過ぎ。
疲れる山行の連続です。

<地図> 穂高岳、笠ヶ岳


HOME山スキーの部屋に戻る
QLOOKアクセス解析