ナナコバ山

平成15年3月21日、平成20年3月22日

HOME山スキーの部屋に戻る|   ナナコバ山の山スキーMAPへGO!  




平成20年(2008年)3月22日 <メンバー>Oba、Matumura、YAMADA


大杉谷の橋(9:39)

緑の村に車を置き、1台で林道入口に移動。
林道入口には鎖が張ってあり、ここから
歩きです。蛇谷出合から雪上歩行ですが、
靴擦れが怖いので、板をザックに付けて
歩きを選択。これが正解でした。途中で
林道分岐があり、ナナコバ林道と勘違いして
下ってしまい、約20分のタイムロス(>_<)
せっかくGPSナビを持っていたのに、お粗末な
行動です。ハイテクを持っていても、使うのは
人間だということを肝に銘じます(汗)

林道入口 7:20発


林道をショートカット(10:31)
尾根が複雑(11:46)
ブナ林(11:53)
植林地帯(11:54)
四塚山(後方)(12:01)
鳴谷山(12:06)
広大斜面(12:19)
ブナ林(12:25)
サルノコシカケ(12:26)
疎林(12:29)

山頂(写真提供Mr.Oba)

林道をショートカットして急斜面を登りますが、
段差が大きくて、あちこちで難儀します。途中で
地図ではわかりにくい痩せ尾根になり、帰りの
スキーに苦労しそうです。植林が進んでいるので、
林道を使った方が広い斜面を楽に登ることが
できたようです。尾根は次第に広くなり、
帰りのスキーが楽しみ♪ 山頂にはMatuさんから
10分遅れで到着。白山を眺めながら最高の
昼食です。

山頂 12:40〜13:40

大汝山と御前峰(釈迦岳の宮谷川源頭部)(12:38)
四塚山(12:39)
鳴谷山(12:39)
大長山と鉢伏山(12:40)
別山と三ノ峰(12:43)
ナナコバ山頂(13:36)
白山とお別れ(13:37)
私です♪(写真提供Mr.Oba)
私です♪(写真提供Mr.Oba)
Mr.Matu(写真提供Mr.Oba)

グサグサの悪雪(T_T)

帰りはグサグサの雪に泣きました。それでも
スキーは早いです。雪質と斜面の状態が悪いので、
大人しく林道を滑ります。GPSナビのおかげで、
林道終点を無事捜し出すことができました。
帰りの林道は疲れた体にこたえましたが、
なんとか林道入口に無事到着です(^^)

林道入口 16:20着

TOPに戻る


平成15年(2003年)3月21日 <メンバー>Okada、YAMADA






Mr.しゅう
四塚方面
大汝方面
滑走開始♪


Mr.しゅう


TOPに戻る
HOME山スキーの部屋に戻る
QLOOKアクセス解析