杉ノ原スキー場から三田原山

平成19年(2007年)4月7日 <メンバー> Oba、Matumura、Takagi、Okada、Futatuya、Miyamoto、YAMADA

HOME山スキーの部屋に戻る



杉ノ原スキー場

高速深夜料金を使うため、朝3時45分に
福井IC集合出発。徳光PAでTakagiさんと合流。
杉ノ原スキー場には7時到着。ここでOkadaさんを
待ちます。ゴンドラ運行は8時30分から。しばし
時間をつぶすことになりました。ゴンドラ終点から
そのまま出発すればいいのですが、つい色気を出して
リフト1本滑ることになりました。ゲレンデ途中の
標高1650m付近から、トラバース気味に疎林を
斜行していきます。

<写真提供 Mr.Oba>
スキー場 9:25発
休憩 10:55〜11:05


ゲレンデを出発!
<写真提供 Mr.Oba>
疎林をトラバース
<写真提供 Mr.Oba>
疎林
広大斜面♪
乙妻・高妻方面
帰りが楽しみ♪



妙高山

途中休憩は1度だけ。だんだんパーティーが
バラバラになりました。稜線に出ると先行者は
遙か彼方! ヨロヨロ後を追うことになりますが、
寝不足のせいか体がいうことをききません(>_<)

三田原山ではすでに雪のテーブルを囲んで宴会中♪
先に昼食を終わった者から、あちこちの斜面を滑りに
行きます。

先頭 12:25着
ラスト12:55着
三田原山 14:05発

雪庇に注意!
小ピークを幾つか越えて
焼山・火打山方面
楽しい昼食♪
外輪山と頸城方面
焼山・火打山・黒沢湿原


黒姫山

コースは涸沢(柄沢)も魅力的でしたが、
登った疎林の広大斜面の魅力には
かないません。フラットバーンの疎林は
思った通りザラメ雪で超快適でした♪


乙妻・高妻方面の広大斜面♪
スキーヤーはMr.Okada
滑りやすい斜面が続きます♪
私です♪ <写真提供 Mr.Oba>


私です♪

標高が1900mを切ったあたりからコースを
左に取ります。最後は谷を渡ってゲレンデに
戻ることができました。ゲレンデは砂場のような
悪雪でした。シングルリフトでゴンドラ駅に
向かっているとき、雨が降り出しました。
ゴンドラで下って無事終了(^o^)/
<写真提供 Mr.Okada>


15:15 ゲレンデ着


HOME山スキーの部屋に戻る
QLOOKアクセス解析