法恩寺山(スキージャム勝山)

平成16年3月7日(スキージャム〜小原)平成17年12月30日(スキージャム〜小原)平成27年3月15日(平泉寺〜法恩寺山)


HOME山スキーの部屋に戻る 法恩寺山の地図



平成27年3月15日  <メンバー>Taka、Naka、Mika、Mura、Yome、Hid、YAMADA




平泉寺(7:22)

平泉寺駐車場に7時集合。今日は
7名の大部隊です(^^)

今年は雪が多いせいか、最初から
スキー歩行です。

剱の宮から登山道尾根に入ります。
痩せ尾根なので、帰りが心配です。

周囲は杉の植林です。なだらかな
尾根をゆっくり進みます。

三頭山に出ると、展望が開けて
来ます(^^)/

(7:55)
(8:11)
(8:51)
三頭山(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
越前甲(8:54)
(8:58)
(9:59)
(10:15)
(10:23)
(10:29)
(11:20)



(みっちゃん提供)

三頭山から、ダラダラの痩せ尾根が
続きます。

広い台地状の広域林道に出ると、
スキージャム勝山はすぐそこ♪

広い伐採斜面が続きますが、雪質は
かなり手強そうです。

中ノ平避難小屋の屋根雪が凄い!
帰りに寄ることにして通過します。

山頂はボーダーやスキーヤーで
大賑わいです。白山がドカーン♪

法恩寺山(11:30)
法恩寺山(みっちゃん提供)




中ノ平避難小屋(みっちゃん提供)
中ノ平避難小屋(12:48)
(13:22)
谷を滑ります(14:43)
トラバース(14:52)
最後は尾根に戻ります(15:06)



平泉寺(15:14)

まったり昼食後、シールを剥がして
待望の滑降です(^^)/

雪に覆われた中ノ平避難小屋で
ひと休みします。

帰りは殆ど直滑降です。三頭山の
手前でシールを貼ります。

登山道分岐から谷に入ります。
トラバース気味に滑って行きます。

なんとか登山道に戻って、無事
平泉寺に到着(^^ゝ

TOPに戻る



平成17年12月30日  <メンバー>Okada、Kimura、YAMADA




ファンタジーTOPを出発!

スキージャム勝山は12月31日まで
有料道路が無料♪ 雪模様でしたが、
パウダーを求めてジャムへGO♪
法恩寺山 12:19発

ファンタジートップまでリフトを使い、
リフト終点から法恩寺山までシール歩行。
山頂から2本滑って、パウダーを満喫♪
登り返してから昼食休憩(^^)


樹林帯

ディープパウダー

堰堤から林道

すごい雪!


小原はすごい雪!

帰りは小原まで谷筋を滑りました。
これが最高でした(^o^)/

小原部落は雪に埋もれていて、所々で
雪のブロックが落ちていました。
ここで冬を過ごすのは、かなり厳しそう。
小原 14:40着

TOPに戻る



平成16年3月7日  <メンバー>Kitazawa、Okada、Hamada、Kimura、Hirobe、YAMADA


女神川方向の谷

車を1台小原に置いて、スキージャムに移動。
リフトを2本利用(1600円)。

予期せぬ猛烈な冬型で、膝上までの重い新雪。
風が強くてたまりません(>_<)

まず、山頂から女神川方向の谷筋へとドロップイン。
この谷は、中間部の雪が超GOOD♪でした。
谷の中は風もなく平穏無事。実にいいですねえ(^o^)

シールを貼って登りかえし、稜線手前で昼食。
雪のテーブルをこしらえて、かんぱ〜い♪


パウダー♪

パウダー♪




帰りは小原への北尾根から谷に入ります。
ここでも最高のパウダーラン(^o^)/

林道は新雪が重くて、滑りません。
小原集落のはずれで休憩。雪の重みと
歴史の重み。小原はすごい村でした。


TOPに戻る


HOME山スキーの部屋に戻る

QLOOKアクセス解析