よも太郎〜願教寺山

平成16年(2004年)4月10日

HOME山スキーの部屋に戻る



平成16年(2004年)4月10日

<メンバー> Okada、Hamada、Kimura、Goto、Kato、Kitazawa、Tachiyo、Totiki、YAMADA


石徹白大杉登山口に駐車

野伏方面は大賑わい(^o^)/~~ 林道は除雪してありましたが、
2ヶ所で雪の山が道路上! 取り除いて前進します。
石徹白道登山口に駐車。ヘアピンカーブの上でスキー
歩行開始。雪壁にビビリながらトラバースが続きます(>_<)

スノーブリッジを渡る

橋の地点でコース検討。今年はスノーブリッジが
あるので、よも太郎山を目指します♪



よも太郎へ♪

薙刀山へ至る谷と別れ、よも太郎と願教寺の間の
広い谷を進みます♪

よも太郎へ♪

最後は谷筋を離れ、真ん中の尾根を登ります。


迫力の願教寺山(1)

右手に異様な願教寺山です。どんどん大きくなります。
よも太郎山頂には元気な人から少し遅れて、10時35分到着。

迫力の願教寺山(2)

ここでシールを剥がして滑降準備。日岸山との間の谷を滑り
ます(^o^)/  標高1350mでシールを貼り、願教寺山を目指します。


日岸山との間の谷を滑る♪

願教寺山には11時47分到着。元気な人たちは既に
雪のテーブルを完成させて、後続待ちです(^^ゝ

二俣から願教寺山を目指す♪

遅れている人を待って、やっとかんぱ〜い♪


日岸山・薙刀山方面

願教寺山頂からは、三ノ峰、銚子ヶ峰がすぐそこ♪
振り返ると、日岸山や薙刀山の連なり。

銚子ヶ峰方面

薙刀の山頂は人が多いようです。ほんとに静かで、
実にいい景色です(^o^)v


楽しい仲間達♪

願教寺山を13時16分スタート。広い谷を滑りますが、
途中から左の尾根にコース変更です。小さな谷を
トラバースして、標高1450mの尾根に出ます。

広い谷♪

ここに不要な荷物をデポして、再び願教寺山を目指します。
<デポ1405m地点13:49>


再び願教寺山に登ります

ヘロヘロになって、願教寺山に登り返しです。
この尾根は疎林で広くいい感じです(^o^)/

銚子ヶ峰方面

ここも遅れ、やっとのことで標高1610m地点に到着。
<1610m地点14:33>


三ノ峰方面

シールを剥がして、最終滑降開始♪
デポ地点で荷物を回収して、1450m尾根を
最後まで滑ります♪

1450m尾根

きわどいスノーブリッジを渡って、橋の所には15:30到着。
朝ビビッた雪壁は難なく通過♪
石徹白大杉登山口には、16時到着です。ふう〜


TOPに戻る


HOME山スキーの部屋に戻る
QLOOKアクセス解析