ようこそ越前武生の古刹、願い事が叶う「戒壇巡り」のお寺
全国に9000の門末寺院を擁する通幻寂霊禅師の示寂地
(伝)紫式部の居住地
越前藩国老・本多富正公の菩提所

永平・総持の両大本山へ到る「第一の関所」(江戸時代)

絶滅危惧種「藤袴」フジバカマ(秋の七草)の群生地
永平寺や御誕生寺参拝の因みにお立ち寄り下さいませ

曹洞宗太平山龍泉寺


あなたは、人目のお客様です

MENU
概要 境内 寺宝 通幻
本多公 住職の法話 掲示板 リンク

★ご覧になったら、感想や意見などを掲示板に残していってください
行事案内、墓地分譲、当寺発行の書籍などは「概要」から入ってください

忘るまじ 東日本大震災
一日も早い復興を祈念申し上げます



泉寺お袈裟の会」 みんなでお袈裟(糞掃衣)を縫っています 
二十五条衣が完成し、開山忌に被着いたしました
  これは平成18年に作った十五条衣  庫裏「白雲台」の座敷にて作製しています
「龍泉寺お袈裟の会」では「糞掃衣」(ふんぞうえ)を縫っています。これは現在のものとは違い、お釈迦さまが示された本当のお袈裟です。
ただ今は、「二十五条衣」に挑戦しています。

皆さんの家でタンスに眠る不要の着物は有りませんか?。もし有りましたら是非お袈裟の生地として活用させてください。用いるのは、大島・羽二重・繻子(シュス)・麻・男性物襦袢・男性物の昔の着物・ちりめんです。
但し、ウール地・銘仙は不向きです。
このような着物や布地をご喜捨くださる方はご連絡くださいますようお願い申し上げます

8/7 プページを更新しました
8/4 曹洞宗保育連合会で講演

8/1 曹洞宗青少年書道大会の表彰式 (東京 メルパルクホール)

7/2 龍泉寺の開山忌とお盆法要
 
 檀家さんがお参りしやすいように
 

 
 今年から日程を7月の第1日曜に変更しました

6/23石川県の 峨山園50周年法要に随喜

 
 石川県津幡町の峨山園は禅師の誕生地

 
 深山の中腹に建つ禅師の誕生顕彰碑
 
 石川県下の寺院と檀信徒が集まりました 
 
 祖院の梅花講による御詠歌の奉詠
  
 今年は50周年の記念法要なので
 
  特に本山から乙川監院老師を導師に迎え
  
 慇懃に18拝差定で修行されました
 
 法要後、私が説教をいたしました

6/15 小参師を勤める


本山では1日と15日に小参(禅問答)があります
 
 この日は私が小参師を勤めました
 
 首座和尚を皮切りに
 
 数名の修行僧と問答を交わしました

5/29 長野県へ出講
 
 上山田温泉にて嶽山会長野第一支部の総会
 
 本山の現況などを説明しました

5/22 馬込の宗福寺で説教
 
施食会法要が始まる前に一席

5/15東京グランドホテルに於いての「松永然道老師を偲ぶ会」で挨拶
 
總持寺から代表して参加しました
 
老師が永平寺副監院の頃の思い出を

5/14 駒込の養昌寺で説教
 
東京大学のすぐ近くのお寺です
 
初めてお邪魔いたしました
 
施食会法要に際して

  
   ちょうど「神田祭」の日でした

5/8〜9 鶴見大学付属高校の「学校授戒会」で説戒師
     
 戒弟は220名の3年生
       
戒師大禅師様とともに
    
2日と6日に学校へ赴いて説戒
    
説戒を聴く生徒たち

4月 總持寺報恩授戒会

 10日と15日に朝課の導師を勤めました

 男性の戒弟さん達

 大般若祈祷の荒神諷経

  最終日16日には戒弟へ「お別れ説教」を

3/21 鶴見大学の献体慰霊法要で導師

 雨天の為、放光堂で行いました

 終わって関係者へ挨拶

3月の總持寺春季彼岸会で導師と説教

3/11 「祈りの鐘」鳴らし初め

 東日本大震災7回忌に因み新たに設置

 中央 乙川監院老師、左 石田副監院老師

2/16〜19 師家会の本山研修会で提唱


 17日に「洞谷記に学ぶ」と題して提唱
    
 全国の各僧堂から集まったお師家さま達

1/2 新春大般若祈祷会
  
50名の参詣者、皆で般若心経を読み
 
その後、一人10巻ずつ転読
 
引き続いて一人一人理趣文経で身体に加持
 
ギャーティギャーティと唱えながら
 
理趣文経のご利益を風送り
 
酉年に因む法話 「そったく」と読みます

6/19 總持寺の仏前結婚式で媒酌を勤める
 花和浩明師(總持寺役寮)と今井里佳さん  式師は乙川監院老師
 三松閣に於いて両家や大勢の関係者が参列し        二人の門出を祝いました       

5/31 NHK Eテレ「趣味どき!」の撮影
 待鳳館でタレントの中井美穂さんと対談しました  放送は8月2日の21時35分からです

5/26 永田町の自民党本部で講演
  自民党から總持寺へ講演の依頼がきて   私が行ってまいりました
  政務調査会の部会にて  朝8時から朝食を摂りながら
 20名近くの国会議員に対して   總持寺の文化財や坐禅研修の説明
 私の左隣が座長の山本幸三代議士  私の右隣が馳(はせ)文部科学大臣
  女性の国会議員の先生方をはじめ   皆さん熱心に耳を傾けて下さいました

4/11 車長持ちが越前市文化財に
 龍泉寺「車長持ち」が承応2年(1653)作と判明し  越前市の指定文化財となりました

2月末 新しい修行僧と相見の拝
 禅師様や監院・後堂老師が御公務で不在の為  准師家たる私が代わりにお受けしました
 今春 一番上山した修行僧5名に対して  心構えと励ましの言葉を送ります

龍泉寺本堂裏の土地で7世紀頃・古代寺院の柱列の跡が発掘される

11/20 世田谷の駒澤大学で瑩山禅師の降誕会
 總持寺から私が導師に赴きました  仏教学部の学生も参列
 大学の先生達も法衣姿で随喜  法要の後、説教をいたしました
     武生の御生誕地について喋りました    総長室にて須川理事長、池田総長と

10/20 峨山禅師御正当の法要
  この日が峨山禅師様の御命日です   江川禅師様による厳粛な法要
  全国から集まった大勢の御住職たちで   立錐の余地もありませんでした

10/18 「鶴見のまちの大遠忌」
  この日は高円宮妃殿下も御来山  司会の五大路子さん・伊藤かずえさんと
 1000名以上の市民が訪れました  午前中は江川禅師様による法要
 午後からはオーケストラの演奏会   NHK放映の影響で遠くからも大勢御参詣
  夜は伽藍のライトアップ  さまざまな趣向が凝らされていました

10/12 NHKの「昼ブラ」で總持寺大遠忌が生中継される
   私も出演しました    アナウンサーの質問に答えてます

4/11 總持寺でダライ・ラマ法王と

アーカイブス
7/28〜8/1 青森県・東福寺さんの授戒会で説戒師を勤める
 開創430年を記念しての大授戒会でした  ホタテ漁が盛んな町のお寺です
 左から清野暢邦師(説教師)、私、住職・佐藤泰道老師(引請師)、長峰廣道師(説教師)  説戒の他に戒源師諷経も勤め、先師(亡くなった師匠)の黄衣(遺品)を初めて着ました
 戒源師・江川太禅老師は先師の恩師でしたので  大いなる感激を以ってお勤めいたしました
 戒弟は417名もの善男善女が集まりました  説戒
 また、3日間壇上礼の導師も勤めました  戒師・江川禅師さまを迎えての記念写真
 ご到着された戒師大禅師さま  連日気温30度以上の中で修行されました
 精力的に導師をお勤めの戒師大禅師さま  にこやかに微笑みながら退堂される戒師さま
 戒弟の皆さんへ御挨拶  御高齢ですのでお疲れになられたことでしょう

4/20 永平寺で先師・真法太流大和尚の本葬
 法堂の須弥壇上に掲げられた師匠の遺影  永平寺・福山禅師さまが大導師を
 その前に總持寺江川禅師さまのご焼香 師匠は生前に永平寺の西堂を勤めたことから、本葬は永平寺当局の意向により、「本山葬」となり永平寺法堂で執り行われました。

当日は9仏事師で行われ、大勢の方がたに参列していただきました。


改めまして、師匠への生前の御交誼に篤く御礼を申し上げます。


11/7〜13 江川禅師さまハワイ御巡錫に總持寺参拝団70人余を引率す
 ハワイ正法寺。インドのパゴダ風寺院です  到着して般若心経を皆で読みました
 10日、シェラトンワイキキホテルでの記念法要  禅師さまより参拝者へお言葉が述べられました
 ハワイや日本から600名以上の参加者  昼餐会での禅師さま
 ハワイの方がたによる歓迎のステージ  会場は華やかな雰囲気に包まれました
 フラダンスも  ワイキキビーチ

10/3 峨山禅師650回大遠忌を奉修
 前日の2日に突然御来訪された江川禅師様   本堂で礼拝される禅師様
  家族が御挨拶を  御一服される禅師様
 いよいよ3日朝、禅師様の御到着を待ちます  そして9時過ぎ山門頭に御到着
 總持寺婦人会の方がたも駆けつけてくれました  境内では御詠歌をお唱えしてお迎え
  たくさんの出迎えを受けて   大雷の轟く中、本堂へ向かわれます
 この日は300名の参詣者でした  本堂に入られ御本尊へ御挨拶
 須弥壇の峨山禅師と通幻禅師の木像  10時、いよいよ法要が始まりました
 法語をお唱えされる禅師様  献供。左は本師松原老師、中央は庵侍局長
  峨山禅師へ慇懃なる三拝   私の前は随行長の乙川監院老師
 法要終わって、御礼の拝(謝拝)  禅師様から御言葉をいただきます
 引き続き、私が峨山禅師について講演  県内各地からの檀信徒
  講演の後、禅師様は本堂から御出立   左は今村祖院監院老師
  車から手を振られる禅師様  みんなで御送りいたしました

 授戒会 その2
 14日の朝課では小参師も勤めました   幾人かの修行僧と問答を交わします
 どんな問いをかけてくるか解らず真剣勝負です   問いに答えた後、警策で励まします
 毎晩、開枕時(就寝時)には梵網経を読みました   授戒の無魔円成を念じつつ

4/10〜16 總持寺授戒会で説戒師を勤める
 一週間毎日大祖堂で戒法を説きました  自分なりに一生懸命つとめました
 在家の戒弟は60余名でした  説戒の前に洒水をしています
 私の大好きなシャガの花を供えて  法要には江川禅師さまに随行して上殿
 手前は教授師の辻淳彦老師、奥が私  一週間侍者侍香をしてくれた程木君と松崎君

平成13年12月26日 開設
〒915−0815 福井県越前市深草1−10−3
第354世住職 山口正章(せいしょう)
TEL 0778-22-4586
Email ryusenji@mitene.or.jp
または
moeko@sojiji.jp