2007/4/5(木)
家にシマヤッコが来る・・・

明日早朝にシマヤッコを引き取りに行きます(^^)ニコ

リフタンクの苔掃除して入居準備をしています(^^)ニコ

テトライニシャルスティックとメネデールをリフ水槽に投入してから、苔の勢いが増したような気がします。リフ水槽にCO2添加はしていないんですが、リアクターのCO2を何時もより多めに出していて光合成促進を期待していますが、中々思うようにはコントロール出来ない今日この頃です・・・

2007/4/6(金)
家にシマヤッコが来る・・・   初日

引き取りに行って水槽にプカプカ浮かべて・・・なんかこれって大きくね!(^^;)ゞ

完全に釣られたみたいです・・・(/_;)・・・都会はコワーイ・・・生長するからまーいいか♪
サイトで5cm・・・電話があって5.5cmぐらいですが?・・・着いて見たら6cm++

落ち着いてきたら隠れ家がないせいか、近づくとオロオロしているので呼び寸65の塩ビ管を切って入れたが、短すぎたのか不満顔(^^;)ゞ
それからは目と目が合うとギク!として塩ビ管に引っ込む仕草が可愛い(*^^*ゞ

冷凍ブラインを買って来たので明日からは、シュアーに餌付くまで試行錯誤が続くと思うが、めげずにシマは生き延びてくれるだろうか・・・続く

2007/4/8(日)
家にシマヤッコが来る・・・   3日目

今日は三重管を抜いてしっかり掃除したが、どうしても水流の多い所に集中して3週間で茶色の苔で水の落ちるのが見えないぐらいになります(^_^;)

開発途上の明るいリフ水槽でシマの餌付けと、アナグラ好きとしては辛いだろうが我慢してくれているみたい・・・餌をやり続けると苔が暴走しそうで怖いが・・・昨日の冷凍ブラインは食べている様子がないので、今日はアサリを買ってミンチにして貝に塗ってそーと置いたが、ご機嫌斜めで相変わらず目が合うと神経質になる、消灯間際に覗いて見るとアサリが減っているけど、ヤドカリが食べたのかもしれない(^_^;)

食べるか見ていると神経質になって食べるどころではない常態なので確認出来ない・・・とことん腹が減って食い出すのを待つしかないのか・・・活コペか冷凍コペもnetを見ると結構使っているみたいだが、食べていない常態が続くようだとシュリンプさんに、お世話になるしかないかな・・・続く

2007/4/10(火)
家にシマヤッコが来る・・・   5日目

水合わせ時の写真が有ったので、朝日が入って色がとんでいたので補正してありますが、こんな感じの子です・・・黄色のシマが入っていないのでフィリッピン系でしょうか?

水合わせ時はお疲れモードか手の平にのせても大人しかったんですが、元気になるにつれて神経質になって来ました。隠れ家の切った塩ビ管の中にアサリミンチを入れた処、テリトリーに異物と思ったのか排除されてしまいました(^_^;)・・食べてくれー

アクリル面と水面を突っつく動作を時折繰り返しますが、水面になんで?呼吸・目に見えない餌・・解らない??

・・続く

2007/4/11(水)
家にシマヤッコが来る・・・   6日目

朝は冷凍ブラインで夜はアサリミンチのパターンで給餌していますが、今日の夜の給餌ではアサリミンチとアサリミンチ+シュアー粉末で貝殻の両サイドに塗りこんだらシュアー+の方に啄ばんできました(^^)ニコ
よっぽどお腹が空いていたのか貝を運んでいる最中に来ました(・・、)ヾ(^^ )よしよし

明日からは徐々にシュアーの練り込み量を増やし・・・顆粒への移行の可能性が出て来ました(^^;)ゞ

泳ぎがしっかりしているので、今の狭いリフ水槽ではストレスを感じないか心配で餌付いたら早めに本水槽に放したいな ・・・続く

2007/4/12(木)
家にシマヤッコが来る・・・   7日目

落ち着いてきたので写真撮影しました(^^;)ゞ

慎重に水合わせした為か白点も付かず順調すぎて、落とし穴がないか心配 ・・・続く

  

2007/4/14(土)
家にシマヤッコが来る・・・   8日目

早くもシュアーMを6粒食べました。感激(ToT)

しかし貝殻の上に置いた時しか食べず、上から降って来る時に咥えてくれなくて、たぶん競争が無いので余裕でゲット出来るので必死さが出ないのでしょうか? カクレを入れて競争させると良いのかも(゜.゜;悩み

シマヤッコに気を取られていると、いつの間にかヤドカリ3匹が見当たりません? 腹ペコで食っちゃったのか? 餌で水質悪化で砂に潜って避難しているのか?解らない

2007/4/17(火)
家にシマヤッコが来る・・・   11日目

日曜日にメイン水槽に放したところ、岩組みに入るとアフリカンが激しく追い立てるので沈静化を狙って早々と消灯しましたが、翌日にも常態が変らないので、アフリカンにはリフ水槽に入って頂きました(^^;)ゞ

体高のあるシマには苦しい岩組みなので、5ブロックに分散したりアーチを作って岩の間をシマがすり抜けれるようにしてシマの御機嫌をとった岩組みに変更しましたが中々(^^)ニコ

相変わらず上から降って来る餌に興味を示さないので、工作で余ったアクリルパイプ13を使って珊瑚岩から剥がれた貝殻の餌皿にめがけてシュアーRを投下・・・成功(T_T)食った  シマを観察すると何と瞳が動くんです・・・可愛い(。。;) 泳ぎもゆったりしていますが、時々習性かガラス面を上下に往復を繰り返しますが、たぶん生活していた岩肌に付いた微生物を食べていたんでしょうか? そして早くもホワイトソックスに身を投げ出してグルーミングされています(^^)ニコ

で今まで快適な環境で生活していたアフリカンは、あせっている様子で落ち着きが無いが餌は食う、まるでクマノミみたいに丈夫で何でも食うエンゼルだけど、気が強すぎるよ〜(・・、) 体格差は充分有るんだけど先住権と気の強さが裏目に

2007/4/18(水)
家にシマヤッコが来る・・・   12日目

岩組みの写真取りました。

元気ありすぎで、岩組みの間の底砂を巻上げるほどです(/_;) パウダーだけに辛い ヤメテクレー

ついでにトリミングした右下のスタポは、ショックだったのか3日間ほどポリプを出しません(^^;)ゞ

行方不明のピストルシュリンプの居た付近にあった枝珊瑚岩に空洞があったので、ひょっとしったらとネジリンボウの顔が見えた付近に置いたが、居る分けないよね(^_^;)

  

2007/4/21(土)
家にシマヤッコが来る・・・   15日目

上位の魚が居ない状態では幾らでも食べれるので、とりあえずシュアーR10粒とM2粒を朝晩と時々昼に与えているが、巨大ストローが餌箱に延びると餌クレワンワン?常態です(^^)ニコ

餌やりの時に近くのヤドカリは摘んで遠い場所にポイして、ホワイトソックスは追い立てるのが面倒なので、早く上から降って来る餌に興味を示してほしいが、たぶん餓えさせる覚悟でやらないとダメのような気がする(^_^;)

アフリカンの居るリフ水槽を見るとアマモの葉に付いていた苔が消えている、すごい之って以外と適材適所かも?、ご褒美に有りがた迷惑のアクリル面の掃除をして上げました(^^)ニコ

2007/4/25(水)
底面吹出しの泡

底面吹出しから超微細な泡が混じるので、消えないか色々細工をしたけど駄目でした。結論的にはサンプの同じ処から給水しているのにメインの水流には泡が殆んど混じらないので、たぶんSCWDの影響が出ている可能性がある

水槽からサンプへの排水がエルボで20cmの落差から水面に叩き付けられる垂直パイプにポリタンクのエンドキャップ(これが呼び寸40パイプにピッタリ)で塞いで、下から5cm立ち上がった処に5mmの穴を50箇所ぐらい開けて直接サンプ水面を叩かないようして防音泡カップからの泡の漏れは多少減ったみたいだけど底面吹出しの泡は変らない(^_^;)

シマは元気で厚みが増してメタボにならないか心配、食事管理しなくては(^^)ニコ

アフリカンはキクメイシ、シマはミドリイシがお気に入りみたいです・・・食うなー!

  End                                             Marine blue    Page Top