2006/12/3(日)
ライブロックの組替え

あまりいじらない方が良いんですが我慢できずに弄ってしまいました(^o^)
右のテーブル状のLRにこだわりすぎたみたいで、平坦な場所にはかえってレイアウトしずらく、逆さにして土台に、さらに土台にしていたLRを上に積みました、中々

  

2006/12/9(土)
余ったタイムスイッチの用途

浄水器制御に買ったタイマーがオディオタイマーを使う事になって余っていたので、底面吹出しのポンプを夜間0時から5時半まで30分間隔でON/OFFを繰り返すようにセットしました。

これで夜、少しは魚も静かに寝られるかな? (^^;)ゞ 逆効果

このウミウシはなぜか身がよじれる位に水流の強い所に突っ込んで行きます。なんで?

2006/12/16(土)
ミドリイシ白化:水換え

昨日の朝見たらミドリイシ-ブラウンが白化 (゜◇゜)~ガーン
最近やった夜間の水流制御が原因かもしれないので、とりあえず元に戻してナゼナゼナゼ(/_;)

ソフトと違って調子が今一解らないので水換えと水質チェックとを行いました。

23リットル水換え後の水質はPH7.9 KH10 Ca355 10235 23.7℃ No3-0mg

水換えしたのにPHが今一でカルシウム濃度が低ーい、Co2と排水量を増やしてライブロックも組み変えして水流が強めに当たるように変更、モジャモジャ海藻?もカルシウム消費の原因かも知れないのでムシリムシリ
想像していたよりも、消費量が多いようなのでCaリアクターのセカンドステージが必要なのかも、心配になってヨウ素添加剤も買って来ましたが、水換えしたばかりなので入れていませんが、しばらく入れて様子を見るつもり、問題のミドリイシにはヤドカリがたかって舐めとっている雰囲気、もうダメだね(/_;)

サボテングサもたくさん生えているんだけど、以前に珊瑚の下になる部分のサボテングサをむしったら、なんか草と言うより石に近い、さすが石灰藻、これも少し減らさないとカルシウム値が上がらない原因になっている予感???

2006/12/17(日)
ミドリイシ白化:水換え2

見事に発見3日目で半分以上白化したミドリイシ

ライブロックのレイアウトを変えましたが、割らずにやっているので中々・・・

たまには右下30度のアングルでパチリ(^^;)ゞ

メインポンプ上のメールコネクターの位置をグルッと90度回してカルシウムリアクターへの強制給水の微調整をやり易く変更しました。白化ミドリイシの為か昨日掃除したプロスキにもう汚れが上がってきています(/_;)

  

  

2006/12/24(日)
水流変更

水槽前面に直角に当てていた水流をエルボを取ってコーナーに向けました。

水量も水槽に全開で、≒23リットルにして力強い水流にしましたが、昨日朝から今日の朝までウミウシが水流から脱出できなくコーナーで縮こまっています。(/_;) 定期的にメインと底面吹出しがぶつかるので水面は波立っていますが、これで底面の≒5リットルと足して28リットルが回っているので、12回転している計算になり、かなりの洗濯機状態ですが良いのか?

ミドリイシ-ブラウンのその後は1/3を残して完全に白化して、ヤドカリも食べ尽くしたと見えて集っていません。早かった(/_;)

  End                                             Marine blue    Page Top