2006/10/1(日)
KH測定・・・

買って来たテトラテストKHでさっそく計ったところ 5 でした。 ハードコーラルの環境には程遠い値です (^_^;)

レッドシー・カルシウムプロ  ワーッ!心気クサ  値が悲惨だと思うので次回にしよう

2006/10/4(水)
ようやくリアクターが・・・

リアクターの各パーツをコツコツ作っています。

8割方出来ましたが高価なアクリルパイプの接着はまだです。ユニオンサイズのホルソーが無くヤスリがけで調整したのが不安です通水テストが上手くいく事を祈るばかりです。(^_^;)

水槽台の下のスペースに置きたくてコンパクトをねらったんですが、なんか大変・・・・・(/_;)

2006/10/7(土)
水換えしました

23リットル水換えしました   PH7.9  KH7  Ca363

2006/10/8(日)
ようやくリアクターが・・・2

遂に出来ました(^¬^)

試運転でも水漏れが無くメインポンプ分岐管とサンプ・ミドポンと繋いで実稼動に入りました。とリアクター関係は水漏れ事故の記事が多く心配ですが、見守りたいと思います。
自作コーナーへ

メインポンプへのバルブ配管の長さが適切でなかったので切断して付け直して微調整しました。

現在の状態

Co2/2秒1バブル 排水/1秒2滴 PH/6.8 水槽KH/7 水槽PH/7.8 夜間/Co2停止

2006/10/11(水)
水槽テスト

水槽   PH8.0  KH11  Ca395  pm8:00

中々 ・ ・ 上がってきました (^o^)

2006/10/17(火)
最近の珊瑚

リアクターで調子が更に上がったように感じソフトコーラルも気持ちよさそうなのでパチリ!、2次ポリプの映りが家のデジカメではこれが限界みたいです(^^;)ゞ

今週末、生体が少し届きますが、ヒメジャコガイを食べる生体でヤッコ・チョウがヤバイ事は解ったんですが、エビカニヤド系は大丈夫なのかNetで見る限り掲載が無いのでワカラン

  

2006/10/19(木)
ライブロックからの贈り物

白いヒトデがガラス面を登ってハナマルユキとニアミス(^o^) 貝が2.5cmなのでヒトデは1cm未満のベビーですが、実は最初の頃にLRに張り付いて化石?と思ったんですが、次に見ると居ない(^_^;)本物
ヒトデはこの他に10cm?のクモヒトデがいて、先端を稀にチラチラ出しますが、これもLR産です

最近でもガラスの苔は順調に育つんですがLRには皆無(^^;)ゞ 赤とか茶色の藻類は殆んどダカラ貝の餌になって絶滅に近い状態になりました
石灰藻もヤドカリ・ダカラ貝が好きと見えて、せっせとむしり取って中々真っ赤になりません
(-_-;)

2006/10/20(金)
水槽テスト

水槽   PH -   KH13  Ca -  pm11:30

上がりすぎ (^_^;)

2006/10/22(日)
珊瑚・etc盛り合わせ

土曜日に入荷したのは ツツウミヅタ ナロウポリプ・ヒメジャコガイ・スジチヂミトサカ パープル・クロナマコです

スジチヂミトサカは、まだ調子の上がらないのに珊瑚岩が外れてしまったっていたのでグサ!
マスマス萎んでしまいました(/_;)

ヒメジャコガイが活動的なのが意外でした。周りの砂をバッシュー(^^;)ゞ 元気な証拠

クロナマコは昨日晩一周したみたいですが、日中は3重管にベッタリ (^^;)ゞ

ヤドカリには特に餌を撒いている訳ではないですが脱落も無く、ライブロックがたくさん入っている事が良いように思います、Caリアクターのミネラル補給効果も珊瑚ばかりではなく、他の生体にも悪かろうはずも無く期待しています
只今8固体?かな

  

2006/10/31(火)
最近の水槽

久しぶりに硝酸塩を計りましたが,検出されませんでした。4ヶ月で2回23リットルの水換えをしましたが全水量150リットルの15%に相当します。魚(餌)を少なくしている為だと思いますが、珊瑚の調子は良いようです(^o^)

ダカラとシッタカの餌にと両サイドのガラスの掃除は控えていたんですが、食べるのは水面スレスレの部分のみで食べない(/_;)、育ち過ぎた苔は硬いのかも知れませんね、結局は日曜日に苔掃除をしましたが、3重管は掃除が行き届かないので見苦しくなっています、排水コックを付けて3重管の土台をかさ上げすると、3重管が丸ごと外せるので、将来機会があったら改造するつもりです。

ハードコーラルを物色中ですが中々進みません 高くても現物を見て地物?か、通販か地方は辛い

  クロナマコ

  End                                             Marine blue    Page Top