2006/01/11(水)
スターポリプ
3日程前から通販で買ったスターポリプの5分の1ぐらいですがポリプが3mm程出てきました。生きていた (^^;)ゞ 明るいグリーン色のポリプですが、あの長くたなびくような状態になるまで回復するか疑問ですがしばらく見守ります。普通の人だったら捨ててしまうんだろうけど、ちょっと粘りすぎかな? ツツウミは3日間程して溶け出したので取り出しましたが、今更ながら極寒時期の通販は注意しないと危険ですね
2006/01/18(水)
アクシデント・・・ヒーターが

60cm水槽のスタポのポリプが朝見ても出ていない変、水温が16.8度ヤバー、とりあえず水作り用の100wヒーターを突っ込んだ
昼見ると21度まで回復したがタマイタのポリプが素麺より細くなって縮んでいる、スタポのポリプは延びてきている、良かった
夜見ると23度まで回復して、タマイタはくたびれたらしく、全体的にだれた感じになったが、スタポは元気そうだ。クマノミ、ミスジ、ナンヨウハギ、デバは朝はおびえきって岩陰で耐えていたが、夜には餌に寄ってくるまでに回復して心配なさそうだ。
ヒーターは思いの他、短命で15ヶ月で切れたことになるが、北陸の冬を2回越す事は出来なかった。今回は偶然発見が早く生態を落さずに済みそうだが、1年で交換するか、2系統にして安全を確保しなければいけない事を痛感しました。

2006/01/19(木)
キイロサンゴハゼ

近場のSCに切れたヒーターの買い出しに行ったら、なんと海水魚始めてました (^o^) 思わずキイロサンゴハゼを連れ帰ってしまいました。 小さいので大きくなったミズタマ・ソックスに食べられないか心配、餌は早くも突っついているので良いみたいです。 ショップは60cm規格5本ぐらいで始めているみたいで、魚は水の汚れを警戒してか小ぶりの生体が中心で可愛い、コーラルもソコソコ有り、家みたいな小型水槽にはありがたい。
ヒーターは150wを取り付けましたが、コントローラーとヒーターの連結部分には塩水がかかっても大丈夫なように自己融着テープを巻きつけて漏電対策をしています。

2006/01/21(土)
水換えと還元

60cm水槽22リットル水換えました
30cm水槽15リットル水換えました

ナイトレイトマイナスを使った還元の再チャレンジを水換えと同時に行ったが、龍馬さんのサイトで紹介の外掛けフィルターの濾過槽に埋没する方法で設置しました。今回は30cm・60cm両方共でナイトレイトマイナスを袋に入れて1cm厚のスポンジで巻寿司状態にして濾過槽に沈めて、さらに上から4cm厚のスポンジで抑えて、その上にリング濾材少々を乗せてみました。巧くいきますように ヽ(´ー`)ノ アーメン・南無

60cmはいつも水がピカピカなんだが、なぜか30cmは1年経ってもピカピカ状態になった事が無い、30cmはミズタマハゼ・ソックス・ハタタテハゼ×2・ユビワ×2で最近キイロサンゴハゼが入居だが、メイン濾過がc2211と非力で流水量がいまいちでポンプを1048クラスに替えるかいっその事フィルターをc2213にしてしまか・・・¥

2006/01/22(日)
最近の水槽

スターポリプは3週間でココまで回復しましたが、約半分が消失して痛々しい部分は後にしてまあ何とか (^_^;) キイロサンゴハゼは元気そうですが、小食で餌の与え方が今一解からず心配です
硝酸塩の還元BOXは外掛けに移して写真の通りですが、今のところは生体がもがいていないので、このまま見守りたいと思います

 

  

2006/01/27(金)
球切れ・餌の買出し

スタポの発育促進用にと思って、25wのミニレフ球を買ってきて手持ちのミニスポットに着けたところ、3日目で切れました。(/_;)ハヤ 次はメーカー品で
短い期間ですが明らかにポリプの伸びが違うので、欲が出てきそうでコワ
今日は、久しぶりに本 マリンアクアリストと餌  マリン ミニグラニュールを買ってきました。さっそく与えたところ、いつもと味が違うぞと反応が違う雰囲気、ハタタテハゼがペッっと吐いてお気に召さないようだが、あとはみんな食べて問題なさそう、しかしシュアーの餌食い状態には負ける

  End                                             Marine blue    Page Top