10月1日 (金)
自作プロスキ
ペットボトルで自作プロテインスキマーを作ちゃいました。
60cm水槽 25.5℃ 10230 PH-8.4 NH-0.25 NO2-0.5 NO3-10

 DIYコーナーへ

 プロテインスキマー   自作プロテインスキマー

10月2日 (土)
チェック
60cm水槽 27.2℃ 10225 PH-8.3 NH-0 NO2-0.5 NO3-10 
10月3日 (日)
お店に
シライトイソギンチャク8cmとイエローポリプ、シッタカ3個を連れて帰りました。イソギンはクマノミのベット用で入れるとすぐにスリスリしてきました。

 シライト   シッタカ

10月8日 (金)
チェック
60cm水槽 26.0℃ 10195 PH-8.2 NH-0 NO2-0 NO3-10
10月10日 (日)
住民ふえる
お店からナンヨウハギ5cmとホンヤドカリ3匹を連れ帰りました。
ブルーの色がとっても鮮やかできれいです。

 ナンヨウハギ

10月11日 (月)
更にお魚ふえる
お店で予約してあったミズタマハゼを引き取りに行きました。4〜5cmぐらいで
エラ付近のミズタマが蛍光ブルーでとってもきれいです。

 ミズタマハゼ

10月15日 (金)
硝酸塩ふえる
アンモニア、硝酸塩検出やっぱり餌が多いのかな反省。
60cm水槽 24.3℃ PH-8.2 NH-0.25 NO2-0 NO3-25
10月19日 (火)
水換え、新規立上げ
60cm水槽の硝酸塩上昇してきたので10リットル水換えする。
ミズタマハゼ君が餌取りも慣れてない様子で細っていく様なんです。
おまけに小さい為クマノミ、バイカラーから攻撃されます。
可愛そうなので30cm水槽を再度立ち上げて隔離しました。
ろ過クラシック2211フィルター
10月21日 (木)
お魚連れ帰りました
お店でペアになりそうなハタタテハゼを2匹連れて帰り、ミズタマハゼのいる
30cm水槽に水合わせをして入居。ミズタマハゼとの相性もよさそうなので
一安心しました。
追伸 ホンヤドカリ1匹がライブロックの下敷きになって★になりました。ゴメンナサイ
レイアウト変更の時などにはヤドカリに注意しましょう。

 ハタタテハゼ

10月24日 (日)
白点病が (゜◇゜)~ガーン
ナンヨウハギに白い点が2日程前からついている、先輩アクアリストさんの
ページでチェックするとヒコサンがイソギン、バクテリアに影響が出ずに使える
治療薬との事、さっそく買ってきて水槽に5mlマゼマゼ。
効くといいなー
10月27日 (水)
白点病その2
ヒコサン10ml投入してナンヨウハギ淡水浴しました。けっこう体力ありそうです
10月29日 (金)
白点病その3
ヒコサン10ml投入、ナンヨウハギ淡水浴
10月31日 (日)
白点病その4
ヒコサン10ml投入、ナンヨウハギ淡水浴。
18リットル水換え
  End                                            ■ Marine blue    Page Top