バーク植え株の経過報告 2005.9.14作成


我が家では冬期間の根腐れ防止の為、数年前から素焼き鉢にバークで植えていますが
冬越しも根腐れせずにうまく越せるようになり、成長期もそれなりに大きくなっています。
大株は問題なく成長していますが、5号鉢以下の株がどうしても水分不足で成長が鈍い
ようです、水をやりすぎると新芽が腐りやすくなりますので保湿調整がうまくいきません。
単なる私の栽培が下手なだけですけどね・・・(^^;(^^;。
それとMサイズバーク植えでは隙間がある為ゴキブリが入り込み、新根を食べてしまい
根が少なくなり作落ち状態です、駆除しても鉢底で繁殖している為にまったく減りません
その為今年の春からバーク植えをやめて水苔植えに変更しています、問題は雪国の冬
越しがうまく出来るかどうかなのですが・・・去年から今年の冬に20株くらい水苔植えの株
を冬越ししましたので、冬場の水やり等も判ってきましたので本格的に水苔植えに変更し
ています・・・まだ全部ではありませんが、今年全体の7割くらいの株を植え替えしました。
水苔植えでの成長具合は一年目なので判断出来ませんが、冬越しした水苔植えのノビリ
の株が今年は結構大きくなっています、水苔植えのノビリ株は別ページにて報告します。

↓下の写真は一部のバーク植え株の状況です、生育が悪いのは既に水苔植えに変更しています

トップ芽が昨年より小さくなっています、バルブは去年より太っていますが・・・作落ち状況
(現在は水苔植えです)

トップ芽は水をやりすぎて?、葉が枯れて新芽が3芽出てきました花は無理かもです
(現在は水苔植えです)

この株も作落ち状況で葉も一枚葉になりました、この株は水苔植えに変更しました
(現在は水苔植えです)

この株も作落ち状況で葉も一枚葉になりました、この株は水苔植えに変更しました
(現在は水苔植えです)

この株も作落ち状況で葉も一枚葉になりました、この株は水苔植えに変更しました
(現在は水苔植えです)

アップ中の株ですが、根を食べられてバックの葉が落ちたので水苔植えにしました
(現在は水苔植えです)

新芽も出ずに根も動かないので、今年水苔植えにしましたが変化なしです。
(現在は水苔植えです)

根を食べられて根が少ないので、今年水苔植えにしました、新芽が出て完成しました
(現在は水苔植えです)

根の先端が次々に食べられたので水苔植えに変更しました。
(現在は水苔植えです)

この株も根を食べられてシワシワになったので、株をバラバラにして水苔植えにしました
(現在は水苔植えです)
↓バーク植えのまま
↓バーク植えのまま

トップ芽が昨年より小さくなっています、根も結構廻っていますので水不足かと思います
(現在もバーク植えのまま)

トップ芽が昨年より小さくなっています
バルブは去年より太っていますが・・・
(現在もバーク植えのまま)

植え替えが出来なかっただけでそれなりに成長しました、花芽も動いています
(現在もバーク植えのまま)

この株も植え替えが出来なかっただけでそれなりに成長しました、花芽も動いています
(現在もバーク植えのまま)

ちょっと作落ち気味ですが何とか成長しました、花はまだ動いていません・・・花は???
(現在もバーク植えのまま)

この株も植え替えが出来なかっただけで、順調に育っていますが花は???です。
(現在もバーク植えのまま)

この株は花芽らしきものも出ています
(現在もバーク植えのまま)

この株も順調に育っていますが未開花です
(現在もバーク植えのまま)

この株もそれなりに順調に育っています
(現在もバーク植えのまま)

順調に育ちましたが片方の新芽は一枚葉
(現在もバーク植えのまま)

以上のように5号鉢以上の株は何とか素焼き鉢にバーク植えでも良いみたいですが、それ以下
及び小苗・中苗は素焼き鉢に水苔植えの方がいいみたいな気がします・・・しかし冬越しが・・・。