ちょっと待ってNet
                                                              since 8/2002 


                                                     | サイトMENU | プロフィール | “思考”錯誤
■ このサイトは個人的な関心に沿って、ネット上で“持続的な地域の発展を考える”ことをテーマに運営しています。
  いまのところ、公共交通、喫煙対策の情報提供が中心になっていますが、徐々に充実させていきたいと思います。


 
 この半年の間に、日産自動車、神戸製鋼所、SUBARU、三菱マテリアル、東レと、著名な企業の不祥事が立て続けに露見しました。その前には東芝の不正会計処理や三菱自動車のごまかしも問題になりました。日本の製造業を狙い撃ちにした某国ファーストの情報戦かと勘繰ってしまうのは、被害妄想というものでしょうか。
 こんな醜態を晒す背景には、収益優先の企業行動が野放しにされていることがあると思われます。収益が企業の目的であるのは当然ですが、それには自ずと社会的な制約が掛けられます。以前は社会的な役割を果たした上で収益を確保するということが大前提だったはずなのですが、いつの間にか、社会より株主利益が優先されるようになりました。物言う株主が幅をきかせ、財界の巨額の政治献金によって社会的規制が緩和される事態になると、社会の法律・制度は自分達が都合良いように改変できると勘違いしてしまって、企業内でコンプライアンス意識が薄らぐのも当然です。
 企業経営を立て直し、それは社会よりも収益を優先する体制を築き上げたということでしょうが、この間に法外な役員報酬を手にしたやり手経営者に、今回の不祥事による企業の損失の責任を取ってもらわなければいけません。
(2017.12.1)


  (日付は、最終更新日)

 18-02-22 公共交通トピックス
     ●常磐線の19年度末までの全線再開へ工事は計画通り/JR東日本
     ●3月のダイヤ改正で1日当たり117本の列車を削減/JR九州
     ●バスやタクシーで過疎地住宅に宅配する実証事業を実施へ/宮崎県
 18-02-22 ケムたい話
     ●「受動喫煙ゼロの店」登録で禁煙ステッカーを配布へ/調布市
     ●禁煙条例施行で歩きたばこ等の悪質違反に過料2万円/生駒市
     ●川崎駅周辺で3月から重点区域を拡大し路上禁煙へ/川崎市
 17-12-31 “地域力”データファイル
     ●超高齢社会を見据え、民間と連携して「終活」支援に本腰/千葉市
     ●中心部活性化に子育て・新婚世帯へ空き家改修など助成へ/甲府市
     ●諏訪湖研究の拠点を整備へ、現在分散している機能を集約/長野県



  (3つの姉妹サイト間で、以下のとおり役割分担していますので、ご注意を)
コンテンツテーマ

収録サイト

地域の豊かさ
      を見詰めて

もう一つの道
        を考える

過剰な依存
      からの脱却
「ちょっと待ってNet」
(このサイト)

 “地域力”データファイル
  文献・資料


[予定]
 ふるさと創生その後

 公共交通トピックス
  文献・資料

[予定]
 エネルギー
 農林水産業

 ケムたい話


[予定]
 脱クルマ
 脱ケイタイ

 ★“地域力”探訪
  ・お薦めサイト

 ★後継確保困難な社会

 公共交通を考える
  ・お薦めサイト

 脱タバコ
  ・お薦めサイト



収録サイト
■ サイト、管理人の自己紹介メニュー
 (管理人の思い、本との
出会い)



 (サイトの趣旨、歴史、
管理人の紹介)


 ふるさとアルバム
(福井県敦賀市から)

 触れっしゅアルバム
  イタリア紀行(2003年)

  ・2005年欧州紀行

  ・2006年中欧紀行

「ちょっと待ってNet private」サイトは整備途上ですので、ご了解ください。
 このサイトに関するご意見、ご質問などは、管理人の次のアドレス宛てにメールをお送りください。=「itono02g」の後に「@gmail.com」を続けてください。=
(迷惑メール防止のためにこのような表記をしています。ご了承ください。)



 「公共交通トピックス」 
 アクセス 27万件到達
  (2017年4月)
 

禁煙サイト
  あなたと、あなたの周りにいる私達の健康被害を少しでも減らす
  ために、このサイトをご覧の間だけでも、禁煙をお願いします。


■ このサイトは個人的な関心に沿って、ネット上で“持続的な地域の発展を考える”ことをテーマに運営しています。
 登載予定項目ばかり多くて、いまだ中身がなくて申し訳ありません。できるだけ充実に努めますので、またの機会にも、是非どうぞお立ち寄りください。


■ このサイトに掲載している情報は、公表されている材料を元に管理人ができるだけ事実を確認し、また特定の思想・政党などに偏することのないよう留意していますが、正確性、正当性について責任を負うものではありません。
 ご利用に当たってはご自身でも確認、検討された上で適否をご判断ください。


■ このサイトはリンクフリーです。できれば、その旨をご連絡ください。ご意見、ご質問なども次のアドレス宛てにメールをお送りください。
(管理人のメールアドレス:「itono02g」の後に「@gmail.com」を続けたものです。)

★★★文字サイズ・・・レイアウトが崩れますので、IEでは「中」以下、Firefoxではフォントサイズ「16」でご覧ください・・・★★★