ちょっと待ってNet
                                                              since 8/2002 


                                                     | サイトMENU | プロフィール | “思考”錯誤
■ このサイトは個人的な関心に沿って、ネット上で“持続的な地域の発展を考える”ことをテーマに運営しています。
  いまのところ、公共交通、喫煙対策の情報提供が中心になっていますが、徐々に充実させていきたいと思います。


 
 北朝鮮の6度目の核実験に対して、首相は「より重大かつ差し迫った新たな段階の脅威」という声明を出し、また、日本列島上空をミサイルが通過する毎に国民としてはどうしたらいいのか分からない「Jアラート」を発して、防衛システムの増強へ邁進しようという様相が濃厚です。ところが、北朝鮮が宣言した「電磁パルス(EMP)攻撃」に関してはほとんど説明が行われませんし、専門家からは「対応しようがない」といった話も。電磁パルス攻撃の脅威や原発がミサイル攻撃の標的になるかも、といったことからは目を逸らし、またも好都合な危機意識だけは膨らませようとするご都合主義でしょうか。
 そして今度は「臨時国会冒頭解散」だそうです。憲法に定められた臨時国会召集の要求から3ヵ月、そこまで内閣が果たすべき義務の履行を先送りしておいて、ようやく開会させるかと思ったら冒頭に解散というのでは、疑惑追及の回避だと批判されて当然です。衆議院解散は首相の専権事項といいますが、権利だけ主張して義務を果たさないのでは、「大義」がないご都合主義どころか、人間のあり方にもとる無責任なやり口だと指弾されても仕方ありません。
(2017.9.19)


  (日付は、最終更新日)

 17-09-17 公共交通トピックス
     ●オリジナルヘッドマークの列車掲示希望者募集/わたらせ渓谷鉄道
     ●常磐線・竜田−富岡間の再開に向けて試運転を開始/JR東日本
     ●LCC向けフリー切符に10月から「U25」版を追加/JR北海道
 17-09-14 ケムたい話
     ●レンタカー全車の禁煙を九州全県で開始/ニッポンレンタカー
     ●喫煙で肺細胞が変化し、がん化の下地形成の恐れ/米国の研究
     ●路上喫煙禁止の条例案提出に向けて意見公募を実施/長野市
 17-08-31 “地域力”データファイル
     ●妊婦の市営バス運賃を12月から全国で初めて半額に/北九州市
     ●福祉拠点に空き家を活用するため固定資産税減免へ/会津若松市
     ●地方銀行とタッグ組み観光客誘致を推進/JR西日本和歌山支社



  (3つの姉妹サイト間で、以下のとおり役割分担していますので、ご注意を)
コンテンツテーマ

収録サイト

地域の豊かさ
      を見詰めて

もう一つの道
        を考える

過剰な依存
      からの脱却
「ちょっと待ってNet」
(このサイト)

 “地域力”データファイル
  文献・資料


[予定]
 ふるさと創生その後

 公共交通トピックス
  文献・資料

[予定]
 エネルギー
 農林水産業

 ケムたい話


[予定]
 脱クルマ
 脱ケイタイ

 ★“地域力”探訪
  ・お薦めサイト

 ★後継確保困難な社会

 公共交通を考える
  ・お薦めサイト

 脱タバコ
  ・お薦めサイト



収録サイト
■ サイト、管理人の自己紹介メニュー
 (管理人の思い、本との
出会い)



 (サイトの趣旨、歴史、
管理人の紹介)


 ふるさとアルバム
(福井県敦賀市から)

 触れっしゅアルバム
  イタリア紀行(2003年)

  ・2005年欧州紀行

  ・2006年中欧紀行

「ちょっと待ってNet private」サイトは整備途上ですので、ご了解ください。
 このサイトに関するご意見、ご質問などは、管理人の次のアドレス宛てにメールをお送りください。=「itono02g」の後に「@gmail.com」を続けてください。=
(迷惑メール防止のためにこのような表記をしています。ご了承ください。)



 「公共交通トピックス」 
 アクセス 27万件到達
  (2017年4月)
 

禁煙サイト
  あなたと、あなたの周りにいる私達の健康被害を少しでも減らす
  ために、このサイトをご覧の間だけでも、禁煙をお願いします。


■ このサイトは個人的な関心に沿って、ネット上で“持続的な地域の発展を考える”ことをテーマに運営しています。
 登載予定項目ばかり多くて、いまだ中身がなくて申し訳ありません。できるだけ充実に努めますので、またの機会にも、是非どうぞお立ち寄りください。


■ このサイトに掲載している情報は、公表されている材料を元に管理人ができるだけ事実を確認し、また特定の思想・政党などに偏することのないよう留意していますが、正確性、正当性について責任を負うものではありません。
 ご利用に当たってはご自身でも確認、検討された上で適否をご判断ください。


■ このサイトはリンクフリーです。できれば、その旨をご連絡ください。ご意見、ご質問なども次のアドレス宛てにメールをお送りください。
(管理人のメールアドレス:「itono02g」の後に「@gmail.com」を続けたものです。)

★★★文字サイズ・・・レイアウトが崩れますので、IEでは「中」以下、Firefoxではフォントサイズ「16」でご覧ください・・・★★★