ふらっとおでかけ: おばけトンネル





おばけトンネルとは、むかーしむかし鉄道だったところを、 今は自動車用道路として利用しているトンネルのことです。
車一台分の幅で照明も少なく、夏でもヒンヤリしていて、 いかにもナニカイルゾって雰囲気がします。

あんまり詳しいことは知らないので、「おばけ(オバケ、お化け)、 トンネル、福井、敦賀、今庄」などを適当に組み合わせて、 Yahoo!などで検索してみて下さい。結構たくさんヒットします。


←左の画像は、敦賀側から今庄方面へ向けて走るときの入り口です。



さて、いよいよ中へ!




・・・と中に入ってみても、ただ真っ暗な闇が広がっているだけ・・・。



ポツン、ポツンと照明があるだけ・・・。
もちろん、向こう側は見えません。




ん?
ナニカヘンナフンイキ・・・。






ギャー!!




・・・と逃げ出した訳ではなく、ちょっとブレてしまいました。


しばらく走ると、やっと出口が見えてきました。




ちなみに、フラッシュを使うとトンネルの壁(レンガ)の様子がよく分かりますね。








長いトンネルの他に、左の画像のような短いトンネルもいくつかあります。

その中には、トンネルの中でカーブしていて向こう側が見えないのに、 信号も何もないトンネルがあり、運転に自信の無い人にとっては、 別の意味で怖いトンネルがあります。




もし行ってみたいな〜なんて思ってしまった人、止めた方が良いですよ。
でも、どうしても、というのなら・・・。
ウソです!車で走り抜けるだけなら、ホントはそんなに怖くありません(爆)。
ただ、目が慣れるまではスピードは出さないようにしましょう。危ないです。


敦賀IC(左下)を出発点とすると、国道476号線を北上し、葉原(ちょうど476と数字がある所)から、 白い道(北陸道に挟まれている道)へ入ります。周りが田んぼばかりの道をしばらく走ると、 トンネルの入り口が見えてきます。

面白い体験をしたらぜひ知らせて下さい(^0^)/~




〜 お ま け 〜

画像を撮るためにわざわざ通ってきたのですが、 片側ずつ交互で通行することを忘れて、結構のんびり撮影してました。
そのせいで、トンネルを出る瞬間に信号が変わり、 対向車がライトを点けて走り出したときに僕の車がトンネルを出ました(汗)。

こんなどーでもいーページを作るために事故で死んでしまったら、 ひょっとすると僕がおばけになっていたかもしれないですね!


この地図(画像)はYahoo!地図情報 を利用しています。


← 戻る
Copyleft 1998-2002 ほきいぬ