別山・三ノ峰





 平成14年7月9日(火)に1年ぶりに三ノ峰から別山に登ってきました。平日ということで全コースで5人の方とすれ違っただけでした.台風6号の影響で、登山口の上小池から三ノ峰の避難小屋までは曇りで、別山平でとうとう雨が降り出しました.それでもカッパと傘を差しながら別山山頂までいってきました.
東側はほとんどガスで、西側は時折視界が利くときもありました。三ノ峰からの下りでは雨もやみ、刈込み池や加越国境を眺めながら膝の痛みをこらえながらも快適に下山できました.三ノ峰から別山までの間は高山植物が咲き乱れ、ハクサンシャクナゲが丁度見頃でした.ヨツバシオガマは最盛期を過ぎていました.ハイマツは花を咲かせていました.チングルマは見頃でした。全般的に最近の温暖化の影響で花の時期が早まっているように思います.

別山 山頂


ハクサンシャクナゲ


  上小池の登山口近くの河原では、カモシカの親子が水をのみにきていました.
  年を追うごとにコースタイムが延びてきています.自分では体力に自信があるつもりでも数字に表すと確実に衰えてきていると実感します.
  ちなみに、このコースだと6時30分に上小池を出発して別山を往復して上小池に戻ってきたのは16時10分でした.一般的には日帰りだと三ノ峰までがゆとりが持てると思います.


  雑記帳へ


     ホームへ戻る