槍ヶ岳2013





 平成25年9月15日〜17日、二泊三日で槍ヶ岳に登ってきました。台風18号の影響で初日から雨、でも16日夕方からは台風一過の晴天でした。メンバーはイケメンイケ君、おっとウッカリイケ君、いつもやさしいサポート炎のランナーNさん、今回紅一点どこでもドアならぬどこでも睡眠ベッピンUさんの3人です。
 コースは、上高地から入山し一日目は槍沢ロッヂ、二日目は槍ヶ岳山荘、三日目上高地へ下山。
 初日の15日は上高地で雨、徳沢をすぎてからは時折晴れ間ものぞき、槍見河原では槍の穂先も見えました。槍沢ロッヂでお風呂に入りました。体が温まり気持ちいい。
 二日目の16日は朝から雨。しかし、こういう時にしか見られない景色があります。沢筋が増水して白糸のように見えます。すごくきれいです。でも写真を撮る余裕なし。10時頃グリーンバンドを過ぎたあたりで暴風雨に見舞われました。ちょうど播隆窟(ばんりゅうくつ)付近でしたので、その中で一時避難してやり過ごすことができました。本当に助かりました。その後、殺生ヒュッテでうどんをいただき体を温めて、槍ヶ岳山荘に14時過ぎに無事到着しました。同じコースを広島から来た5人パーティーの方々、クラブツーリズムのツアーの方々、悪天候の中で大変心強い存在でした。
 夕方からは台風一過で槍の穂先もはっきりと見え、夜は満天の星空と月明かりにてらされた周囲の山々、山小屋の明かり、遠くに見える町の明かりが大変感動的でした。
 三日目の17日は快晴、気温は氷点下、初氷を観測したそうです。槍ヶ岳を登頂し360度の大パノラマを満喫、槍ヶ岳山荘を8時に出発、16時15分河童橋到着。トワサンクのアップルパイをお土産に買って、16時30分の平湯行きのバスであかんだな駐車場へ。22時すぎに福井へ戻ってきました。思い出に残る山行でした。

いざ出発 でも雨


横尾にて 元気いっぱい


槍見河原にて


カンパーイ 槍沢ロッヂにて


お疲れさま 殺生ヒュッテにて


常念岳


槍ヶ岳と著者


槍ヶ岳山荘と槍ヶ岳


夕日に映える槍ヶ岳


御来光


富士山


鏡平山荘に射す槍ヶ岳の影


朝日を浴びる西鎌尾根、双六岳、黒部五郎岳


朝日を浴びる、硫黄尾根、三俣蓮華岳、鷲羽岳、水晶岳、薬師岳


ヤッホー 槍ヶ岳山頂にて


穂高連峰


笠ヶ岳と白山連峰


播隆窟(ばんりゅうくつ) 本当に助かりました


槍ヶ岳 また来まーす




  他の山行へ



   ホームへ戻る