釈迦新道






マウスをドラッグすると地図が移動します。ホイールをまわすと拡大縮小します。


  このコースは市ノ瀬から白山釈迦岳2053mに至るコースです。その後、七倉ノ辻から大汝峰を巻いて室堂まで縦走します。

釈迦新道、白山禅定道登山口

 市ノ瀬の駐車場から六万橋を渡り、最初のヘアピンカーブのところに「釈迦新道・白山禅定道登山口」の立派な看板があります。ここから登山道になります。

林道からの白山禅定道入り口

 約40分で工事用の林道に出ます。ここが白山禅定道(旧越前禅定道)の登山口です。釈迦岳へは林道をいきます。
 約40分で湯の谷にかかる橋を渡るとまもなく釈迦新道の登山口です。ここまで市ノ瀬から約1時間30分です。

釈迦新道登山口1115m

 登山口にて、市ノ瀬 4km、釈迦岳 3.9km、室堂 10.9km の標識です。

 約1時間で水飲み場に到着。朽ち果てたベンチがあり、沢筋のパイプからたくさん湧き水が出ています。
 ブナ林の中を緩やかに高度を稼いでいくとやがて視界が開け、チシマ笹の尾根に取り付きます。 もう一頑張りで釈迦岳前峰に到着。 水飲み場から1時間40分、市ノ瀬から4時間10分です。

水飲み場 下部

 水飲み場にて、登山口にて、市ノ瀬 5.9km、釈迦岳 2.1km、室堂 9km の標識です。

水飲み場 下部


釈迦岳前峰2025m

 釈迦岳前峰にて、室堂 7km、市ノ瀬 7.9km の標識です。

ここから七倉ノ辻へむかいます。

釈迦岳前峰から左が四塚山、右奥が大汝峰


 登山道は釈迦岳山頂2053mを通らず、西側を巻いて池を見ながら北側の最低鞍部1928mまで下ります。ここに水場がありますが涸れている場合もあるので要注意です。前峰から30分です。ここから再び登りに転じ、七倉ノ辻までつづきます。

水飲み場 鞍部


水飲み場 鞍部


 途中あちらこちらにお花畑が見られます。ニッコウキスゲ、ハクサンイチゲ、タカネナデシコ、ハクサンフウロ、カライトソウが咲いていました。また、水場付近にオオサクラソウが白山周辺ではここだけにあるそうです。

お花畑から釈迦岳前峰


ニッコウキスゲ


タテヤマウツボグサ


カライトソウ


シモツケソウ


タテヤマウツボグサ


ハクサンフウロの群落


タカネマツムシソウ


イブキトラノオ


オタカラコウ


 お花畑です。ニッコウキスゲ、カライトソウ、ハクサンフウロの群落がみれます。


タカネナデシコ


お花畑


釈迦新道上部から左奥が白山釈迦岳


ミヤマダイモンジソウ


シナノオトギリ


ハクサンフウロ


ハクサンイチゲ


コイワカガミ


左が四塚山、右が七倉山


七倉ノ辻にて著者


七倉ノ辻2502m

 七倉ノ辻は、釈迦新道、加賀禅定道、岩間道(楽々新道)の合流点です。市ノ瀬から6時間30分。
一旦、御手水鉢の鞍部まで下り、あとは緩やかに大汝峰の西側を巻いて終点の室堂へむかいます。
ここから室堂にかけて北アルプスを思わせる雄大な景色がつづきます。
 七倉ノ辻から約15分で御手水鉢に到着します。


七倉ノ辻から大汝峰、鞍部に御手水鉢があります。



シナノオトギリ


ヤマハハコ


御手水鉢2463m


御手水鉢

 岩のくぼみに水がたまっています。人工的に作ったように見えますが、自然が作り出したものです。


イワギキョウ

 イワギキョウが咲いていました。
大汝峰を巻いて、中宮道分岐、千蛇ヶ池、室堂までもうすぐです。


大汝峰と西氏

 仲間の西氏です。


御前ヶ峰と御宝庫(おたからくら)

 大汝峰の西側を巻いて千蛇ヶ池まで約1時間、あとは室堂まで約20分です。

室堂2448m

 ようやく室堂に到着です。七倉ノ辻から2時間20分。市ノ瀬から8時間50分。



 市ノ瀬登山口へ戻る

 登山コースへ戻る



  ホームへ戻る