西穂高岳





 平成21年9月21日〜22日、一泊二日で西穂高岳に登ってきました。正確には西穂独標。初日の21日は快晴、22日はくもりのち一時雨、今回も雨男を返上できず。
 メンバーはいつもの「こし白山会」。いつもやさしくサポート、炎のランナーNさん。会計担当元行員、そして夜はマッサージ師Kちゃん。Kちゃんとあちこちの山へ登っている元祖山ガールK子ちゃん。白山のすべての登山道を踏破した元祖山女、おっと失礼、山ガールで看護士ののポンちゃん。KちゃんとK子ちゃんとポンちゃん、実はこの3人は山岳部同期生です。そして最後にイケメンイケ君おっと、ウッカリイケ君、の5人です。
 コースは上高地〜西穂山荘(泊)〜西穂高岳〜西穂山荘〜上高地。あくまで予定です。
 福井を4時に出発し、途中で金沢からのポンチャンを拾い一路平湯へ。あかんだな駐車場からバスで上高地へ、天候は快晴、昼食を済ませて登山口へ。西穂山荘に着いたのが15時。天候はくもり。
 翌日、雨男の予想通り天候は雨。この時点で西穂高岳は危険と判断し、西穂独標までとしました。6時に西穂山荘出発、7時30分西穂独標、視界不良、その後予定を変更して西穂山荘から新穂高ロープーウェーで下山。平湯で汗を流し、無事に福井へ戻ってきました。
 西穂山荘でのラーメンが格別でした。山の写真展をやっていました。投票で順位を決めて応募者の中から抽選でいろんな景品がもらえました。何とわがポンちゃんは西穂山荘の宿泊券をゲットしました。山荘では5人でささやかな宴会もしました。
 今回も楽しい山行でした。、久しぶりの再開でみんな盛り上がりました。

一度は泊まってみたい上高地帝国ホテル


田代橋より穂高連峰


仲良し同期生


分岐点にて ちょっとお疲れ


ささやかな宴会 


西穂山荘 


西穂独標にて 全員集合


西穂高口にて お疲れさまでした 




  他の山行へ



   ホームへ戻る