金勝アルプス2017





 平成29年5月21日、日帰りで滋賀県の金勝アルプス(こんぜアルプス)に登ってきました。今回は福井楽障クラブ登山部さんの企画に参加しました。林業男子、一級建築士Mさん。GPSイケ君。総勢40名の登山です。天候は快晴。金勝アルプス(こんぜアルプス)は、栗東市の南に位置します。詳しくは、「金勝山ハイキングコース情報」を参照してください。
 バスで福井を4時30分に出発し、登山口の上桐生の一丈野駐車場に7時20分到着。
 コースは、上桐生〜落ヶ滝〜天狗岩〜耳岩〜白石峰〜竜王山〜白石峰〜重岩〜狛坂魔崖仏(こまさかまがいぶつ)〜出合〜オランダえん堤〜上桐生 の周回コースです。この辺りは花崗岩でできています。小規模ながら南アルプスを彷彿させる澄み切った清流が流れています。北アルプスの燕岳、烏帽子岳、あるいは厳島神社のある宮島の弥山を思わせる巨岩、奇岩、岩塔が、あちらこちらに点在しています。竜王山の山頂は604m、ここが最高地点になります。天狗岩からの眺望は抜群です。琵琶湖をはじめ遠くに伊吹山、近江富士と呼ばれる三上山、比叡山が見えます。日曜日とあって大勢のハイカーがこのコースを歩いていました。オランダえん堤付近では、水深が浅く、水が澄んでいて、流れも穏やかで、小さい子供を連れた家族連れが水遊びを楽しんでいました。下山後は十二坊温泉ゆららで入浴して、全員無事に福井へ帰りました。

 コースタイム
 7:30上桐生駐車場登山口 〜 8:10落ヶ滝 〜 9:50天狗岩10:05 〜 10:30白石峰 〜 10:50竜王山 〜 11:10白石峰11:55 〜 13:50上桐生駐車場登山口

落ヶ滝


天狗岩


天狗岩


竜王山


狛坂魔崖仏(こまさかまがいぶつ)


オランダえん堤付近




  他の山行へ



   ホームへ戻る