白山の位置




  まず白山の位置をご紹介しましょう。


 白山国立公園は、富山、石川、福井、岐阜の4県にまたがり、白山の主峰である御前ヶ峰を中心におよそ東西20km、南北40kmにわたって指定されています。 南から、銚子ヶ峰、一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰、別山。北に目を向け妙法山、野谷荘司山、三方岩岳、笈ヶ岳、大笠山。西に白山釈迦岳へと連なっています。
 白山の山頂は、御前ヶ峰(2702m)、大汝峰(2684m)、剣ヶ峰(2660m)の三つから成っています。白山は、富士山、立山とともに日本三名山として、古くから山岳信仰の対象となっており、また高山植物の宝庫としても知られ、夏季にはあちこちにお花畑が見られます。


マウスをドラッグすると地図が移動します。ホイールをまわすと拡大縮小します。


福井市足羽山からの白山連峰、別山、三ノ峰

加賀市塩屋町からの白山連峰




    ホームへ戻る