白山2012





 平成24年10月9日〜10日、一泊二日で白山に登ってきました。今回は、晴れ男と雨男の勝負は晴れ男の勝ち。といううことで珍しく二日間快晴に恵まれました。
 メンバーはいつもの「こし白山会」。某薬科大学ワンダーフォーゲル部出身、いつも綿密な計画書ありがとうございますOB会のウッチーことUさん。いつもやさしくサポート炎のランナーNさん。どこでもドアならぬ、どこでも睡眠ベッピンUさん。会計担当元行員、そして夜はマッサージ師Kさん。そしてこのメンバー紹介の楽しいブログを書いている元保育士ノンコさん。最後に雨男イケ君、の6人です。
 福井を7時に出発し、途中でノンコさんを拾って市ノ瀬、バスで別当出合へ。
 コースはいつもの、別当出合〜甚ノ助避難小屋〜分岐点〜南竜山荘(泊)。翌日、展望歩道で室堂へ、御前ヶ峰を登ってお池めぐりをして、砂防新道で下山します。
 新しくなった甚ノ助避難小屋で昼食、14時15分に南竜山荘に到着。それから夕食時間まで延々と本日の反省会、いや飲み会。夜は星空がきれいでした。天の川もはっきりと見えました。
 翌日は6時40分に出発、9時に室堂に着いて10時に御前ヶ峰、別当出合に下りてきたのが14時40分でした。15時のバスにギリギリセーフ。白峰の天望の湯で汗を流し無事に福井へ帰りました。といいたいところが最後の500mで誰かさんが足を滑らせねんざ。帰ってからの話では骨折とのこと。やはり下りは小またでゆっくりと歩くのが基本でした。一同肝に銘じました。今回もいろいろありましたが楽しい山行でした。

撮るわよー ワン、ツー、スリー、パシャ


甚ノ助避難小屋にて全員集合


紅く染まる 南竜ヶ馬場


展望歩道にて まだまだ元気


やっと着いたアルプス展望台 


室堂平から別山 


御前ヶ峰 全員集合 


みんなーこっちむいて 


お疲れさま





  他の山行へ


  登山コースへ戻る



   ホームへ戻る