銀杏峰2016





 平成28年5月22日、日帰りで銀杏峰(げなんぽ)1440.7mに登ってきました。天候は快晴。
今回は単独です。
 福井を6時00分に出発し、登山口の大野市宝慶寺いこいの森へ。
 コースは名松コース〜山頂。小葉谷コースを下山します。
 登山口からは単独の女性が先行します。しばらくはスギ林や松林の中をいきます。新緑のブナ林の木漏れ日の中を歩くのが最高に気持ちいい。大野市の荒島岳、平家平、ここ銀杏峰のブナ林は見事です。前山からは視界が開けてきます。大野盆地、白山連峰、荒島岳、経ヶ岳が。今日は少しかすんで見えます。前山から小一時間で山頂に到着します。銀杏峰(げなんぽ)1440.7mからは、目の前に部子山、能郷白山、姥ヶ岳、冠山、金草岳、奥美濃の山々が見渡せます。
 山頂では先ほどの単独の女性の方といろいろな話をしました。彼女は16日に大阪から来られて、大日山、取立山、経ヶ岳、今日は銀杏峰を。明日は冠山に登ってから帰るそうです。日本100名山の、60座を踏破しているそうです。彼女のパワーに敬服です。
 下りは小葉谷コースを下山しました。林道歩きが大変でした。古いガイドブックには部子山は載っていても銀杏峰は載っていません。たぶん雪上でしか登れなかった山だと思います。
 今日も無事に下山しました。怪我もなく楽しい一日でした。
コースタイム
 登山口 7:10 〜 前山 8:25 〜 9:10 山頂 10:20 〜 下降点 10:30 〜 鉱山跡 11:20 〜 小葉谷登山口 11:35 〜 林道 〜 12:20 登山口
但し、私のタイムです。

ブナ林 木漏れ日の中を


前山から


銀杏峰(げなんぽ)山頂





  他の山行へ




   ホームへ戻る