北前船主右近家
右近家
福井県南越前町河野


江戸中期から明治30年にかけて、大阪〜蝦夷地(北海道)を結んで 日本海廻りで、各港で商いをしながら不定期に往復した廻船を北前船と呼びました。
右近家は北前船主として、天明・寛政(江戸時代)の頃から活躍し、全盛期には、 八幡丸ほか30隻余りを所有していました。
明治34年に建てられた船主邸と関係資料、 昭和6年に建てられた西洋館や山荘展示館を公開しています。

問い合わせ先
北前船主の館「右近家」
TEL 0778(48)2196

入場料 大人(高校生以上)500円
小人(小中学生以上)300円
団体(20名以上)1割引き

当道路の北側(南越前町河野側)出口から国道305号を経由して5分で行けます

 

戻る