メールソフトの設定

メールソフトの設定 >> Windowsメール

Windowsメール

  • 新規設定
  • 変更・確認

ここでは、Windows Vista付属のメールソフト「Windowsメール」の設定方法を説明します。

新規設定

  1. 画面左下の[スタート]をクリックして、[電子メール(Windowsメール)]をクリックします。
    ※スタートの画面にてWindowsメールが表示されない場合は、[スタート]→[すべてのプログラム]→[Windowsメール]をクリックしてください。
  2. [ツール]→[アカウント]をクリックします。メールアカウントが設定されていない場合(初期の起動)には、自動で手順(5)の画面が表示されますので、手順(5)へお進みください。
  3. [インターネットアカウント]の画面が表示されますので、[追加]をクリックします。
  4. [電子メールアカウント]を選択して[次へ]をクリックします。
  5. [表示名]に名前を入力します。[表示名]はメールを送った相手に表示される名前ですので、お好きな名前でかまいません。[次へ]をクリックします。
  6. 「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」をご覧いただき、[電子メールアドレス]に「メールアドレス」を入力します。 [次へ]をクリックします。
  7. [受信メールサーバーの種類]では[POP3]を選択し、[受信メール(POPまたはIMAP)サーバー]には、「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」に記載の「受信(POP3)メールサーバ名」、[送信メール(SMTP)サーバー名]には「送信(SMTP)メールサーバ名」を入力します。[次へ]をクリックします。
  8. [ユーザー名]には、「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」に記載の「メールアカウント」、[パスワード]には「メールパスワード」を入力します。パスワードを保存する場合には[パスワードを保存する]にチェックします。[次へ]をクリックします。
  9. [完了]をクリックします。
  10. [インターネットアカウント]の画面に戻りますので、新しくアカウントが作成されていることを確認・選択し、[プロパティ]をクリックします。 ※[インターネットアカウント]の画面が表示されない場合は、[ツール]→[アカウント]をクリックします。 アカウントの名前は、初期設定では受信メールサーバ名が入ります。お客様の契約状況により異なりますので、「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」を確認してください。
  11. [詳細設定]タブをクリックし、[送信メール(SMTP)]を「587」に変更し、[適用]、[OK]の順にクリックします。
  12. [インターネットアカウント]の画面に戻りますので、[閉じる]をクリックします。

変更・確認

  1. Windowsメールを起動し、[ツール]→[アカウント]をクリックします。
  2. 設定内容を確認、変更したいアカウントを選択し、[プロパティ]をクリックします。アカウントの名前は、初期設定では受信メールサーバ名が入ります。お客様の契約状況により異なりますので、メールアカウント通知書を確認してください。
  3. [全般]タブをクリックして、下記の設定の確認をします。

    メールアカウント 任意の文字が入力されているか確認します。
    名前 任意の名前が入力されているかを確認します。
    ※この名前がメールの送信者名になります。
    電子メールアドレス メールアドレス が入力されているか確認します。
  4. [サーバー]タブをクリックします。メールアカウント通知書をご覧いただき、下記の設定の確認をします。

    受信メール(POP3) 受信(POP3)メールサーバ名が入力されているか確認します。
    送信メールサーバ名 (SMTP) 送信(SMTP)メールサーバ名が入力されているか確認します。
    ユーザ名 メールアカウント が入力されているか確認します。
    パスワード メールパスワードが入力されているか確認します。
    パスワードを保存する 保存する場合はチェックをします。
  5. [詳細設定]タブをクリックし、下記の設定の確認をします。 確認または変更後、[適用]、[OK]の順にクリックします。

    送信メール(SMTP) 587が入力されているか確認します。
  6. [インターネットアカウント]の画面に戻りますので、[閉じる]をクリックします。

メールアドレスの変更・追加

メールアドレスを変更したい。メールアドレスを増やしたい。

» お手続きはこちらから