メールソフトの設定

メールソフトの設定 >> Outlook 2010

Outlook 2010

  • 新規設定
  • 変更・確認

新規設定

  1. Outlook2010をクリックします。

    初めて起動すると、自動的に以下の画面が表示されます。[次へ]をクリックします。


  2. 「電子メール アカウント」の画面が表示されますので、[はい]を選択し、[次へ]をクリックします。


  3. [自動アカウント セットアップ]画面が表示されます。[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)]を選択し、[次へ]をクリックします。


  4. 「サービスの選択」画面が表示されます。[インターネット電子メール]を選択し、[次へ]をクリックします。


  5. [インターネット電子メール設定]画面が表示されます。 「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」をご参照いただき、以下の内容を入力してください。
    名前 任意の名前を入力します。
    ※ここで入力した名前はメールの送信先に表示されます。
    電子メールアドレス メールアドレスを入力します。
    アカウントの種類 [ POP3 ] を選択します。
    受信メールサーバー (POP3) 受信( POP3 )メールサーバ名を入力します。
    po.mitene.or.jp 等
    送信メールサーバー (SMTP) 送信(SMTP)メールサーバ名を入力します。
    smtp.mitene.or.jp 等
    アカウント名 受信メールアカウントを入力します。
    パスワード メールパスワードを半角で入力します。(文字は*で表示されます)
    パスワードを保存する パスワードを保存しておきたい場合はチェックを入れます。
    ※ チェックをすると、接続のたびにパスワードを入力する必要がなくなります。1台のパソコンを複数の人が利用する場合など、他の人にメールを見られたくない場合はチェックをせず、接続のたびに入力することをおすすめします。
    メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証 (SPA) に対応している場合には、チェックボックスをオンにしてください。 チェックしません。

    入力完了後、[詳細設定]ボタンをクリックします。



    [電話回線を使用する]を選択する場合の接続方法 以下の接続方法でご利用の場合
    • フレッツ接続ツールで接続
    • Windows7で広帯域(PPPoE)接続
    • ダイヤルアップ接続
    • モバイル接続
    [モデム]のプルダウンメニューからご利用の接続名を選択します。
    [ローカルエリアネットワーク(LAN)を使用する]を選択する場合の接続方法 上記以外での接続をご利用の場合

  6. [インターネット電子メール設定]のウィンドウが表示されます。[全般]タブを選択し、[メールアカウント]に任意の名前を入力します。



  7. [接続]タブを選択し、お客様の接続方法にあわせて回線を選択し、[OK]をクリックします。



  8. [詳細設定]タブをクリックします。
    送信サーバー(SMTP) 587と入力します。
    配信 下記のいずれかに変更してください。
    ・[サーバーにメッセージのコピーを置く]のチェックを外す。
    ・[サーバーから削除する]にチェックを付けて、[[削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーから削除]のチェックを外す。

    確認または変更後、[OK]をクリックします。



  9. [インターネット電子メール設定]に戻ります。[次へ]をクリックします。



  10. アカウント設定のテストが自動で始まります。テストが完了しましたら[閉じる]ボタンをクリックしてください。


  11. [完了]をクリックします。


  12. 以上で、メールを使用するために必要な設定が完了しました。

変更・確認

  1. Outlook 2010をクリックします。

    [ファイル]→[情報]→[アカウント設定]→[アカウント設定]をクリックします。


  2. [電子メールアカウント]画面が表示されます。
    [電子メール]タブをクリックします。設定したいアカウント名を選択して[変更]をクリックします。


  3. [インターネット電子メール設定]画面が表示されます。 「アクセス情報・アカウント情報」通知書の「メールアカウント情報」をご参照いただき、下記の設定の確認・変更をします。
    名前 任意の名前を入力します。
    ※ここで入力した名前はメールの送信先に表示されます。
    電子メールアドレス メールアドレスを入力します。
    アカウントの種類 [ POP3 ] を選択します。
    受信メールサーバー (POP3) 受信( POP3 )メールサーバ名を入力します。
    po.mitene.or.jp 等
    送信メールサーバー (SMTP) 送信(SMTP)メールサーバ名を入力します。
    smtp.mitene.or.jp 等
    アカウント名 メールアカウントを入力します。
    パスワード メールパスワードを半角で入力します。(文字は*で表示されます)
    パスワードを保存する パスワードを保存しておきたい場合はチェックをいれます。
    ※ チェックをすると、接続のたびにパスワードを入力する必要がなくなります。1台のパソコンを複数の人が利用する場合など、他の人にメールを見られたくない場合はチェックをせず、接続のたびに入力することをおすすめします。

    確認・変更が終わりましたら、[詳細設定]ボタンをクリックします。



  4. [インターネット電子メール設定]画面が表示されます。[全般]タブを選択し、以下のように設定されているか確認してください。
    メールアカウント 任意
    その他のユーザー情報 通常は空白のままにします。

    ※電子メールアドレスで設定したアドレスとは別のアドレスに返信してもらいたい場合などに設定します。



  5. [接続]タブを選択し、設定を確認してください。


    [電話回線を使用する]を選択する場合の接続方法 以下の接続方法でご利用の場合
    • フレッツ接続ツールで接続
    • Windows7で広帯域(PPPoE)接続
    • ダイヤルアップ接続
    • モバイル接続
    [モデム]のプルダウンメニューからご利用の接続名を選択します。
    [ローカルエリアネットワーク(LAN)を使用する]を選択する場合の接続方法 上記以外での接続をご利用の場合

  6. [詳細設定]タブを選択し、下記の設定の確認をします。
    受信サーバー(POP3) 110
    送信サーバー(SMTP) 587
    配信

    下記のいずれかに変更して下さい。

    ・[サーバーにメッセージのコピーを置く]のチェックを外す。

    ・[サーバーから削除する]にチェックを付けて、
    [[削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーから削除]のチェックを外す。

    確認または変更後、[OK]をクリックします。



  7. [アカウントの変更]画面の、[インターネット電子メール設定]に戻ります。[次へ]をクリックします。

  8. アカウント設定のテストが始まります。テストが完了しましたら[閉じる]ボタンをクリックしてください。


  9. [セットアップの完了]の画面に戻ります。[完了]ボタンをクリックします。


  10. 以上でメールの設定の確認、変更は完了です。

メールアドレスの変更・追加

メールアドレスを変更したい。メールアドレスを増やしたい。

» お手続きはこちらから