財団協賛事業

←前のページに戻る

団体名 NPO ふくい科学学園
活動内容  
この法人は、「科学の見える化を通じて、科学の面白さを伝え、科学への理解を深めてもらい、科学の考え方を伝承すること」を目的に、以下の三つの事業を行っている。
1)子どもを対象にした科学実験教室を定期的に開催する
2)海外科学教育支援を行う
3)科学実験教材の開発を行う

1)に関しては、アオッサ7階において、月2回、土曜日の午前中に小学校高学年(4,5,6年)を対象に実験教室を開催している。
この教室では学校教育カリキュラムに縛られることなく、子どもたちの好奇心を刺激し、創造性を高める実験を行っている。
3)に関しては「摩擦のない力学実験装置」や「人工雪生成装置」など、ユニークな教材開発を行っている。
お問い合わせ 代表者名 香川 喜一郎 (かがわ きいちろう)
住所

〒910−0804  福井市高木中央2丁目3701−9

電話番号 0776−53−3787
ファックス 0776−53−3787

アオッサ実験教室:児童が自分の考えを発表しているところ

アオッサ実験教室:摩擦のない力学実験装置を用いグループ実験をしているところ(留学生が実験補助)

アオッサ実験教室:3月に行った22年度の実験教室公開発表会(実験教室参加児童とスタッフ) 

←前のページに戻る

Copyright(c) 2014 Mitani Cultural Foundation All Rights Reserved.