財団協賛事業

←前のページに戻る

団体名 ヴァーチューズ・プロジェクト・ジャパン 福井支部「雪の花」
活動内容 心の力を育む教育プログラム
ヴァーチューズ・プロジェクトは、1988年にカナダの心理療法士リンダ・カヴェリン・ポポフ氏等により開発された教育プログラムで、国際家族年の1994年に国連で表彰されています。
ヴァーチューとは、「美徳」という意味です。
私たちは、心理カウンセラー、教員、福祉施設職員、保健医療従事者、NPO運営者、まちづくり関係者などから構成されるグループで、2005年、当時カナダから日本に紹介されたばかりのこの教育プログラムを学びました。
現在、学校教育現場、PTA、福祉関連施設、公民館、住民自治団体などからの要請に応じ、人々の心の力や人格を育み、良好な人間関係を築くための知識やスキルを講演やセミナー、ワークショップなどで伝えています。 
お問い合わせ 代表者名 鈴木 るみ子(すずき るみこ) 
住所

〒913−0065 坂井市三国町崎64−10−2

電話番号 0776−82−8617
ファックス 0776−82−8618


←前のページに戻る

Copyright(c) 2014 Mitani Cultural Foundation All Rights Reserved.