財団協賛事業

←前のページに戻る

団体名 市川新松先生・市川鉱物研究室顕彰会
活動内容  
当顕彰会は、地元が生んだ世界的な水晶学者・市川新松(1868〜1941)を顕彰し、地区内にその功績を広く PR するとともに膨大な標本類の整理と、展示環境の整備を進めています。
収蔵されている鉱物標本は約8000点、書籍・文献・印刷用銅版等も数千点にのぼっている。
これらの貴重な標本などを収めている研究室内の照明の改善、伝記の発刊、収蔵品のデータベース化など、小中学校の総合学習の場・地域の生涯学習の拠点のひとつとすべく、地区の自治振興会などと協力しながら進めてきた。
今後さらに広く顕彰するため、より見やすくかつ貴重な文物の散逸を防止するため貴財団の支援を受け展示環境の改善をすすめているところです。
お問い合わせ 代表者名 眞目 秀昭(しんめ ひであき)
住所

〒 915−0004 福井県越前市北町54−25(北新庄公民館(事務局)

電話番号 0778−23−4604
ファックス 0778−23−5408

←前のページに戻る

Copyright(c) 2014 Mitani Cultural Foundation All Rights Reserved.